Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C51]

グランパ(挨拶

淫獣と書いてユーノと読む撃退編w
ああ、やっぱユーノはこうでないとw つーか死んだっぽいよね! 小動物がなのはの蹴りを食らえば、内蔵破裂以前に、全身が文字通り、粉砕されると思うんですがwww

ユーノが「ヘタレ×エロス=∞」、「しかし結局、撃退される」法則を確立しました。 偉業であると同時に、阿呆すぎて大好きだw 無茶しやがって…。

取り敢えず、なのはが掴んだ栄光(地獄への片道切符)は一体、誰のどの部分なのか。 ストレートならアリサ、あるいはすずかの胸なのでしょうが、場合によっては義姉や未来の兄嫁の可能性も。 ああもう…!予想(妄想)するのが楽しくて仕方ねぇ!!! 相変わらず、館長さんは良い仕事してるぜ!

あれ?そういや、この風呂ってメイドさんたちは入ってませんでしたっけ?

ではでは(唐突に終わる。

[C52] 撃退、好き、好きでしょ?

>グランパ(挨拶
グランマ(挨拶

>淫獣と書いてユーノと読む撃退編w
>ああ、やっぱユーノはこうでないとw つーか死んだっぽいよね! 小動物がなのはの蹴りを食らえば、内蔵破裂以前に、全身が文字通り、粉砕されると思うんですがwww
軟体動物化しちゃいました。そういえばイカの血の色は青なんだそうです。

>ユーノが「ヘタレ×エロス=∞」、「しかし結局、撃退される」法則を確立しました。 偉業であると同時に、阿呆すぎて大好きだw 無茶しやがって…。
よし、ここは種運命の如きネーミングセンスを発揮して、エロバージョンユーノをユーノ・インフェニティーと名付け(ry

>取り敢えず、なのはが掴んだ栄光(地獄への片道切符)は一体、誰のどの部分なのか。 ストレートならアリサ、あるいはすずかの胸なのでしょうが、場合によっては義姉や未来の兄嫁の可能性も。 ああもう…!予想(妄想)するのが楽しくて仕方ねぇ!!! 相変わらず、館長さんは良い仕事してるぜ!
ちょwww 予想外の楽しまれ方www

>あれ?そういや、この風呂ってメイドさんたちは入ってませんでしたっけ?
一応入ってると描写はしたんですが、いかんせんキャラが解らないので目立たせることができませんでした……
そういえば、前回のコメントのキャラについて教えましょうかという誘いですが、出来ればお願いしたいです。
ってうかほんと、なのは自体も一回レンタルで見ただけで内容が危ないw ファンブックが無ければもう終わってました。

高町家、月村家、それと高町武術について教えて貰えると万歳三唱。

>ではでは(唐突に終わる。
ノシ
  • 2006-06-25
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/115-04aa43ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは4-2(4)

「ちょ、ちょっと待てー!!!」

普段はユーノがなのはに対して吐く台詞も今は立場が逆だ。
すっかり緩みきった体に緊急稼動の指令を出して湯船から飛び出ると全力疾走。床の材質は石を切り出したものでかなり滑りやすく、実際走らないようにという張り紙がされていたが、安全速度などを守っていてはあの暴走する淫獣に追いつくことはできないだろう。
すでに露天に出たユーノを追い、なのはも真昼の日差しを浴びる。突き抜けるような青空に浮かぶ真っ白な雲。一瞬現実を忘れて空を仰ぎながら昼寝でもしてみたい衝動に駆られる。
頭を振った。今ここで淫獣を逃せばどうなるか? 親友や姉や兄の恋人はその裸体をさらすことになるのだ。そして彼の容姿では決して裁かれることなく、仮になのはが鉄槌を下しても彼女達本人は気付かぬ間に汚されることになるのである。
欲望に支配されたユーノが当然として覗きを敢行するならば、理性に支配されたなのはは当然としてその行動を頓挫させなければならない。
ユーノはその小柄を生かして柵の隙間から向こうに抜けていた。ここから先は後戻りのできないラインだが、なのはに躊躇はない。

「はぁっ!!!」

自分の身長をはるかに超える柵を軽々飛び越えると、なのはは水しぶきを上げて女性用露天風呂の中に着地した。スポーツ学者が見たら二、三日正気を失いそうな芸当である。
それでもユーノとの間の距離は未だ開いていた。小柄な白い体は屋内に突入しつつある。
早い、本当に早い。小柄であるがゆえになのはよりも小回りは聞くのだろうが、純粋な速度ではなのはの方が圧倒的に勝っているはずである。その差はただ、ユーノの燃え盛る欲望だけで埋められていた。

なのははあせった。ユーノに追いつくだけならばもう時間の問題だ。だが女湯屋内に入られてからでは遅いのである。たとえ数秒、いや,0000000001秒でも視界に彼女達の痴態が入った瞬間、超音速で上空を飛行しつつ精巧な地上偵察写真を撮る戦略偵察機の如く、ユーノの脳裏に延々とその光景を刻み付けるであろう。
視姦がユーノの記憶だけで行われればそれは許されるのか? 否、否、否、絶対不許可である。
ならばユーノは一時たりとも彼女達と視覚的接触をしてはならないのだ

ユーノとの距離を一気に零にするため、脚に全ての意識を集中する。力を解き放つ時間は刹那。その力を受け取るのは自身の体のみ。緩慢と束縛なくエネルギーを開放しても100%の効果は得られない。最短の時間で最大の力を受け止めることよってのみなのはの体は爆発的な加速を得る。
常軌を逸脱した踏み込みに足元のお湯ははじけ霧を作り、その霧をまるで硝煙のようにしてなのはの体は弾丸となった。
早く。
速く。
疾く。
伸ばした先の手がユーノの尻尾を掴む。引き寄せてから体をひねって露天風呂へ投擲する。しかしなのはも減速が効かない。女湯の湯船に盛大な飛沫を立てて着水する。
ユーノは露天風呂の岩に激突すると対物ライフル弾のように貫通、木っ端微塵にした。共に自らも全身の骨を爆砕されて軟体動物となる。
この時点でユーノの野望は潰えた。もはや意識は薄れ、激痛が襲うはずの脳は体中からあがる膨大な数の悲鳴に混乱している。その眼だけが楔のように女湯へ向けられる。

――――――楽園は手の中から零れ落ちた。

ユーノの体は飛び続け、狭い露天風呂の敷地を飛び出た。
山地に作られた温泉旅館。その敷地外はすなわち山地。ユーノは途中に木の幹があろうとも、葉が視界をさえぎろうとも、最後まで女湯の方角を血眼で見つめながら、ゴロゴロと広葉樹が覆う山肌を転がり落ちる。その音もやがて消えた。残ったのは谷を流れる川のせせらぎ。

「……っぷはぁ!! はぁ、はぁ、はぁ……」

全力発揮の後お湯に浸かったなのはは酸素を求めて大きく呼吸を開始した。
なんとかユーノを撃退することに成功したなのはは深く安心した。さっきのユーノの気迫は明らかに異常で、普段ならば簡単に駆逐できるはずのユーノに不安すら感じていたのだ。
全く人間は欲望を目の前にするととんでもない力を引き出すものだと改めて認識

むにゅ。

「……」

その感触で絶望的な現実に立ち返る。ユーノから守ったはいいものの、なのは自身は完全に女湯に侵入しているのだ。
おまけにこの感触からして状況はモスクワを目の前にした独軍兵士すら希望に溢れて見えるほど悪いのではないか。

「……なの、」
「は?」

スポンサーサイト

2件のコメント

[C51]

グランパ(挨拶

淫獣と書いてユーノと読む撃退編w
ああ、やっぱユーノはこうでないとw つーか死んだっぽいよね! 小動物がなのはの蹴りを食らえば、内蔵破裂以前に、全身が文字通り、粉砕されると思うんですがwww

ユーノが「ヘタレ×エロス=∞」、「しかし結局、撃退される」法則を確立しました。 偉業であると同時に、阿呆すぎて大好きだw 無茶しやがって…。

取り敢えず、なのはが掴んだ栄光(地獄への片道切符)は一体、誰のどの部分なのか。 ストレートならアリサ、あるいはすずかの胸なのでしょうが、場合によっては義姉や未来の兄嫁の可能性も。 ああもう…!予想(妄想)するのが楽しくて仕方ねぇ!!! 相変わらず、館長さんは良い仕事してるぜ!

あれ?そういや、この風呂ってメイドさんたちは入ってませんでしたっけ?

ではでは(唐突に終わる。

[C52] 撃退、好き、好きでしょ?

>グランパ(挨拶
グランマ(挨拶

>淫獣と書いてユーノと読む撃退編w
>ああ、やっぱユーノはこうでないとw つーか死んだっぽいよね! 小動物がなのはの蹴りを食らえば、内蔵破裂以前に、全身が文字通り、粉砕されると思うんですがwww
軟体動物化しちゃいました。そういえばイカの血の色は青なんだそうです。

>ユーノが「ヘタレ×エロス=∞」、「しかし結局、撃退される」法則を確立しました。 偉業であると同時に、阿呆すぎて大好きだw 無茶しやがって…。
よし、ここは種運命の如きネーミングセンスを発揮して、エロバージョンユーノをユーノ・インフェニティーと名付け(ry

>取り敢えず、なのはが掴んだ栄光(地獄への片道切符)は一体、誰のどの部分なのか。 ストレートならアリサ、あるいはすずかの胸なのでしょうが、場合によっては義姉や未来の兄嫁の可能性も。 ああもう…!予想(妄想)するのが楽しくて仕方ねぇ!!! 相変わらず、館長さんは良い仕事してるぜ!
ちょwww 予想外の楽しまれ方www

>あれ?そういや、この風呂ってメイドさんたちは入ってませんでしたっけ?
一応入ってると描写はしたんですが、いかんせんキャラが解らないので目立たせることができませんでした……
そういえば、前回のコメントのキャラについて教えましょうかという誘いですが、出来ればお願いしたいです。
ってうかほんと、なのは自体も一回レンタルで見ただけで内容が危ないw ファンブックが無ければもう終わってました。

高町家、月村家、それと高町武術について教えて貰えると万歳三唱。

>ではでは(唐突に終わる。
ノシ
  • 2006-06-25
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/115-04aa43ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。