Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C127] 返信

>ユキさん
>この回は一つの行為に集中された。
>それ即ち、アリサのチ○コ蹴り(あえて金的とは言わない。タイトル参照。挨拶。
エロスw

>あー、びっくりした。マジびっくりした。
>や、普段からSSとか読むときは主人公に感情移入して、というか、ユニゾンして、というか、シンクロして読んでる的な私ですが、○ンコ蹴りが炸裂した瞬間は、息が止まり、股間を抑えながら、敷きっ放しにしていた布団の上を転がりまわり、十数秒後に「アァァァァァアアァァァ!?」と叫びました(当時00:45分
>非常に近所迷惑だったでしょうw(笑い事じゃねえ
>隣の人がヤクザな方でなくて良かったと思いますw(だから笑いg(ry
し、シンクロ率400%に達します!

>アリサ、根性の夜更かし強襲作戦実行。その戦果は素敵なチン○蹴り。
>すずかにバレたら…、普通ならなのはが投げ飛ばされそうな感じw
>でも、アリサがスタートラインに立てるまで譲ってそうな感じなんでどうなんだろ?
すずかちゃん、そろそろ勝負に出してもいい気がする。

>アリサに(結果的に)体を弄られて悦んでしまう、ませたなのはタン(ぉ
>取り敢えず、この回を見て原作でも外道でもいいので、なのはにエロい悪戯をしたくなりまs(ry
アッーー!

>取り敢えず、「お○ん○、気持ちイイのッ!!」とか言わせt(ry
○が一つ足りないぞw

>>ご、ごめんなのは……大丈夫?
>取り敢えず、アレですね。凄く痛かったことをある程度、痛みが引いた後に教えて、「優しく擦って欲しい」と伝えれば、アリサのHシーンが1つ埋まるでしょう(ぁ
手コキバロスw
「こんなに腫れてる……」
「あっ……アリサちゃん!」
うはw ゆめひろがりんぐwww

>>本当に女の子になってしまうかと不安になったほどだ
>オリジナルは女です。
>つか今更心配したところで、男らしい箇所などないに等s(バンカーバスター
だからこそ最後の砦はまもらないとうわおまえなにするやめあqうぇdrftgyふじこlp;@:「」

>>……う、うん……なんとか
>何だかんだ言っても大切なヒトたちにはダダ甘なのは。
>きっとそんな優しい(そして女らしい)所にアリサやすずかは魅かれたのでしょうねwww(何で笑うの
ま、それはなのはの一面ですからw

>………ふう。それにしても今回は素敵なチ○コ蹴りでした。ええ、全くこんな素敵な○ンコ蹴りは見たことも聞いたこともありません。これからはアリサにはチン○蹴りは自重して欲しいものd(ry
隠してるの意味ねえw

ノシノシ


>らぶデスさん
[>館長さまへ
>たしかに物事を成し遂げるには、速度と継続が欠かせませんね・・・・・。
>趣味、学業に、さまざまな失敗と後悔を残した身として、しみじみ実感・・・・・。
私って三日坊主になっちゃうんですよね……
なのはも完成させてから投稿しようと思ったんですが、感想という燃料をいただかないととても前に進まない状況に陥りまして……orz

>社会人になると、生活基盤を護るべく、なさしく回遊魚の如く65歳くらいまで、働き続ける日々が・・・・・アワワワ・・・・・・。
今の内に色々やってみたいです。

>ぜひ「魔法少年ロジカルなのは」完結という、愛(哀?)の金字塔を、人生に打ち立ててください~。
あんま自慢できないですけどねw

>さて、いかに容姿が美少女そのものでも、自他ともに、おっとこの子であると再認識~。
>実に萌エロぅ高密度な、うれし恥ずかしいイベントを、たっぷり堪能させていただきました~。
原作のなのはもレズっぽい側面が有ると思いませんか?(黙れ

>ちなみに、なのはは、どのあたりまでを「悪行」と考えているのでしょうか・・・・・。(汗)
……さぁ(マテ

>まぁ、フェイト&アルフへの容赦無き仕打ちも含め、楽しい日常を維持するために手段を選ばないのが、鋼のなのは哲学~。
>非日常にアリサを巻き込みかねない窮地も、また罪(?)を重ねて切り抜けるんでしょうね~。
ですね~。大切なモノを守ることが今のなのはの精神の支柱ですから。

>ちなみに、鈍い痛みを癒そうと、純情モードのアリサ嬢がさすり、ちょっと漏らしてしまうくらいはOKでしょう~。
どいつもこいつもw

>なにげに、すずか参戦も期待しつつ、次回を楽しみにお待ちしています~。
ふぅむ。三角関係かぁ……いいなぁw

>追伸
>たしかに年長組は、酒と雰囲気に任せて、各々ラブ固有結界を展開していそうですね~。
>館長さまの自制心&プレシア女王の堪忍袋の尾が、1日も早く切れることを、祈ってやみません~。
鞭……鞭……
「あああっああああああかぁさぁぁぁぁぁん、むちいいのぉぉぉぉぉぉ、むちぃぃぃぃぃぃぃ!」
……orz



>福茶さん
>それは気絶出来たら幸せだろう痛み
女には一生理解できない。

>館長さん、こんにちは
>両手、両足を輪にして密着した状態でどうやって打撃を加えたんでしょうか・・・押しつぶす感じ?
>だとすると、アリサの足には潰す感触がリアルにした事でしょう(笑)。
そこの所は読者の皆様方の想像力にお任せします。(丸投げとも言う

>はい、この瞬間、なのはの気持ちなんて理解したくないんで極めて他人事ですよ。想像するのも痛いですから(当然)。
書いてる時も……ああ思い出したくもない。

>なのは、よくこの痛みに耐えましたね・・・てっきりアリサを抱きつかせたままゴロゴロ転げまわっり、すずかの布団に乱入かけ寝ぼけたすずか参戦でさらなる泥沼な展開を期待しましたが(笑)。
アリサは一応途中で振り払われました。離した、とも言えます。

>そうなったら、確実に誤魔化せたでしょうが・・・今回のなのはの忍耐力がどう次回に影響するのか、期待です。
ちょっとシリアスモード。いい加減なのはの性格形成話もかかないとねん。



>Quesさん
>ユーのと雲泥の差ですねw態度が
超えられない壁が横たわっております。

>なのはって、前から思ってたけど、オーフェンと同じで、自分の懐に入れた人間だけを守るってタイプですねぇ…
懐に入れた、というか懐に滑り込まれた、というか。
まぁオーフェンよりも対象が更に限定されていて、かつ守る意志も強いです。
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

[C128] 素敵ング

>>取り敢えず、「お○ん○、気持ちイイのッ!!」とか言わせt(ry
>○が一つ足りないぞw

や、おちんこかおまんこなんでこれでいいn(ry:挨拶

>「あ、あの子誰よ?」
>おずおずと遠慮がちながら、かなり強めの抗議も織り交ぜてアリサが問う。

ちょwモエスwww 強気な娘がおずおずしてたりもじもじしてるのって取り敢えず押し倒したくなりますよねw

なのはの慟哭?彼の本音が出てきたらしいこの回。
きっと重要なのでしょう。色々妄想できますが、あの動物嫌いと関係しているのかどうか。

珍しく外道でも戦闘でもないシリアスが登場したわけですが、やはり閉めるのは萌エロと嫉妬。素敵。まあ読後に重苦しい気分を抱えなくて済むのは有り難いw

>猛烈に可愛い。
うん。よく分かる。だから俺と変われ。
俺ならお前と違い、最後まで躊躇わずに進める(ぉ

>いらっしゃった。彼女が。
最早、なのはの中では化け物扱いwww
仮にもヒロインの一人なのにwwwww

すずかの嫉妬振りが大好きです。これで彼女は益々不機嫌にw
でアリサは次の日もあと少しでHシーン2つ目に向かうところだったのに、と悶々としている訳ですね。
そしてすずかは押し倒すなら私だろう、と嫉妬パワー全開になるわけですか。
うん。相変わらず良いモエスw

>デバイスロボ
バルディッシュは勿論ですが、とっても高コストです。そもそもフェイト一人の為に作ったので、コスト面での生産性とかは考えてないんでしょうねw原作と同様にデフォで「ド根性」持ってる状態ですしwww
ファランクスは普通に一斉射撃じゃ面白くないだろ、と思いアルトの「切り札」や「ランページゴースト」をモデルに組み上げました。ライトニングバインドで捕獲→一斉射撃→たこ殴り、っていうのも考えたんですがねwww
武器の型式番号とか、どういう風に付けんのかワカンネw そうだ!かんちょーさんに付けて貰おう!うん。それが良い(ぁ

レイジングハートは完全にシュッツバルトなイメージですw パイロットに頼る性能もスクライアの技術者が趣味で創っちゃった♪テヘッ という設定なんで(ぉ

勿論、ダークネスサイドはここの外道なのはの機体。イメージは強化型。運動性と格闘戦能力を強化したタイプ。なお、砲撃にはフルパワーとフルバーストの特性を併せ持つ、フルバンカーの覇者バリエーション追加を計画中。

ディバインバスターはまあフルだと3~5発しか持たないと勝手に設定。

現在、ヴォルケンやユーノ、アルフの分もちょくちょく書いてます。もし良かったら、また此処に載せますがw ユーノとかアルフとかザッフィーの機体の名前が決まんねぇwww かんちょーさんプリーズ(やめろw 

イメージ的には、フェイト・アルフ・シグナム・黒野がリアル系、なのは・ヴィータ・ザッフィがスーパー系、ユーノとシャマルが修理・補給機かなー、と。
ま、こんな感じです。

最近、朝の7~9時に寝て夕方の4~6時に起きるのが多いよw さーて、今日も頑張って朝まで起きてるかな…。

ノシノシ
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : ユキ
  • URL
  • 編集

[C129] レイジングハートが見ているはず・・・

 館長さん、こんにちは
 アリサイベント続行中・・・日常の肉体ダメージのほとんどを与えているから「疲労」にも気付いたんですね。

 なのはが珍しく本音で話してますね、感情のまま突っ走って、取り乱して・・・結果、やさしくアリサに抱擁されたならアリサ・フラグ成立だったでしょう(笑)。アリサ、残念・・・
 なのはの理性と論理の装甲は超合金ニューZ並強度、鉄壁使用で辛うじて耐え切りました。いっそ耐震偽造してくれれば良かったのに・・・その辺は桃子さん、職人です(笑)。

 そしてついに奴が、鬼姫・すずか御前が覚醒・・・現場を押さえた彼女が「なのは争奪戦」に本格参戦か?
 なのは、君は生き残る事が出来るか・・・

 最後に、以前upされていた黒なのはの画像について唐突に思った事。
 公式設定で新バリア・ジャケットは前の戦闘の反省から上半身の守りを強化している・・・とあったのですが、この作品もそれをなぞるなら、胸部に追加装甲と若干の緩衝材、通称「胸パット」装着が必須かと?(爆)
 レイジングハート・・・漢を見せろ!!骨、というか残骸はみんなが拾ってくれるはず!!(断言)
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

[C130] すずか、君は何もわかっていない…

そこは3Pしか考(それこそありえない
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : 通りすがる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/140-d9989e3c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは4-4(8)

それでもアリサが心配そうに覗き込み気遣いの声を受けただけで、ワザとじゃないなら仕方ないかと思ってしまうのがなのはという人間だった。

「……ごめん」
「う、うん」

2人はいつの間にか微妙な距離を開けて、乱れた布団の上に座る姿勢になっていた。
互いに恥ずかしあって沈黙する奇妙な数秒が生まれた。なのはとしてはこの沈黙が続いたままうやむやに話が流れる事を期待したが、世の中そうは甘くない。

「あ、あの子誰よ?」

おずおずと遠慮がちながら、かなり強めの抗議も織り交ぜてアリサが問う。
一体どうやって答えよう。ただの知り合いがダメなら遠い親戚で通すべきか。その意見はすぐになのは自身が却下した。あの金髪はどう見ても日本系の人種ではあるまい。

「え、えと」

悩めば怪しく思われるのは分かっていたから、当たり障りのない回答を大脳を最速回転させて作り出そうとする。しかし一秒経っても二秒経っても妥当な答えは思い浮かばなかった。

「まぁ、それは別にいいわ」
「え?」

意外にも話はアリサのほうから終わりを告げた。

「でも聞きたいことはもう一つある。なのは、最近に何かやってるでしょ。それも多分……ちょっと普通じゃないこと」

それは質問ではなく、ほとんど断言だった。なのはは肯定以外の回答を望まれていない。だから頷くことはせずに口をつぐんだ。
無言の肯定。
それがアリサの堰を切った。

「最近変だもん。ときどき上の空になってるし、私達と一緒にいる時間もちょっとだけど減ったし、なんか疲れてるみたいだし……ねえ、教えてなのは。なにがあったの?」
「……」
「言えないようなことなの?」

そう、言えないようなことだった。言えばアリサはすずかと共になのはを助けようとするだろう。それは2人に”守られる”ということだ。
それだけは許容できない。もしなのは自身が最悪死ぬことになったとしても、2人が生きていればそれでいい。大好きな人たちが生きていればそれでいい。
そのためには自分が”守らなければならない”。

「……なのははいつもそう。自分のことはなんでも1人で解決して、私たちのことは守ってくれる。ねえ、私達ってそんなに頼りない?」

アリサは悲しそうな目をしてなのはの肩にもたれかかってくる。甘くて暖かい女の子の香りが鼻をくすぐった。上半身をはず蹴られていると言うのに、重さはほとんど感じなかった。普段あんなに元気なアリサが、今はとても壊れやすいガラス細工に見えた。

「そんなこと」
「そんなことあるでしょ? たしかに私達じゃ何の役にも立たないかもしれないけど、私達……その、し、親友でしょ? ちゃんと話してもらいたいし、どんなことだっていいからなのはを助け」


「やめて!!!」


なのはは突然大声を上げてアリサの肩を乱暴に掴み、布団の上に押し倒した。アリサの着衣が乱れるが顔を赤くするようなこともない。アリサの瞳だけを見つめているから。いや、アリサを見ていないから。

「いいんだよアリサちゃん、守ってくれなくて。ただ一緒にいてくれるだけでいいんだ。大事にしてくれなんて言わない、何かを望んだりなんてしない、そこにいてくれるだけでいい、いてくれるだけで、それだけで、私は!!!」

十分だ、と。

「なの、は?」
「……っ!!」

気付くとおびえたような目でこちらを見るアリサがいた。

何をやっているんだろ、私。
頭をぶんぶんふってなのはは正気を取り戻す。自分でも思っている以上に疲れているようだった。感情の押さえが利かなくなっている。

「ご、ごめん、ちょっと興奮しちゃって!」
「そ、そう」
「すぐにどく……か、ら」

ふと視界をアリサの全身まで広げると、なのはは固まった。上気した肌が乱れた浴衣の下からのぞいている。顔はおびえたような、すがるような、そんなか弱い少女の表情だ。
端的に言えば、やばかった。正確に言うと、やばかった。猛烈に可愛い。

「アリサちゃ」

その時時間は止まった。
同時に嫌な感じがした。横から激しい視線。油の切れたブリキ人形のようにがたがたと首を九十度回す。
いらっしゃった。彼女が。

「なにやってるのかななのはちゃん」
「あははははアリサちゃんが寝相が悪くて布団をかけなおしてあげようかと思ったらバランスを崩したっていう言い訳を用意してたんだけど全然聞くきないよねあはははh」

実に疲れた一日は、そんな非常に乱暴な方法で幕を閉じたのだった。





――――――――――――――――――――――――――――――
あとがき
うぅむ、どうも展開が急すぎるか……間にもう少し会話を挟んでなのはの心理挙動を分かりやすくしたいんですがね。難しい。
本投稿のときにでも修正しようと思ってます。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C127] 返信

>ユキさん
>この回は一つの行為に集中された。
>それ即ち、アリサのチ○コ蹴り(あえて金的とは言わない。タイトル参照。挨拶。
エロスw

>あー、びっくりした。マジびっくりした。
>や、普段からSSとか読むときは主人公に感情移入して、というか、ユニゾンして、というか、シンクロして読んでる的な私ですが、○ンコ蹴りが炸裂した瞬間は、息が止まり、股間を抑えながら、敷きっ放しにしていた布団の上を転がりまわり、十数秒後に「アァァァァァアアァァァ!?」と叫びました(当時00:45分
>非常に近所迷惑だったでしょうw(笑い事じゃねえ
>隣の人がヤクザな方でなくて良かったと思いますw(だから笑いg(ry
し、シンクロ率400%に達します!

>アリサ、根性の夜更かし強襲作戦実行。その戦果は素敵なチン○蹴り。
>すずかにバレたら…、普通ならなのはが投げ飛ばされそうな感じw
>でも、アリサがスタートラインに立てるまで譲ってそうな感じなんでどうなんだろ?
すずかちゃん、そろそろ勝負に出してもいい気がする。

>アリサに(結果的に)体を弄られて悦んでしまう、ませたなのはタン(ぉ
>取り敢えず、この回を見て原作でも外道でもいいので、なのはにエロい悪戯をしたくなりまs(ry
アッーー!

>取り敢えず、「お○ん○、気持ちイイのッ!!」とか言わせt(ry
○が一つ足りないぞw

>>ご、ごめんなのは……大丈夫?
>取り敢えず、アレですね。凄く痛かったことをある程度、痛みが引いた後に教えて、「優しく擦って欲しい」と伝えれば、アリサのHシーンが1つ埋まるでしょう(ぁ
手コキバロスw
「こんなに腫れてる……」
「あっ……アリサちゃん!」
うはw ゆめひろがりんぐwww

>>本当に女の子になってしまうかと不安になったほどだ
>オリジナルは女です。
>つか今更心配したところで、男らしい箇所などないに等s(バンカーバスター
だからこそ最後の砦はまもらないとうわおまえなにするやめあqうぇdrftgyふじこlp;@:「」

>>……う、うん……なんとか
>何だかんだ言っても大切なヒトたちにはダダ甘なのは。
>きっとそんな優しい(そして女らしい)所にアリサやすずかは魅かれたのでしょうねwww(何で笑うの
ま、それはなのはの一面ですからw

>………ふう。それにしても今回は素敵なチ○コ蹴りでした。ええ、全くこんな素敵な○ンコ蹴りは見たことも聞いたこともありません。これからはアリサにはチン○蹴りは自重して欲しいものd(ry
隠してるの意味ねえw

ノシノシ


>らぶデスさん
[>館長さまへ
>たしかに物事を成し遂げるには、速度と継続が欠かせませんね・・・・・。
>趣味、学業に、さまざまな失敗と後悔を残した身として、しみじみ実感・・・・・。
私って三日坊主になっちゃうんですよね……
なのはも完成させてから投稿しようと思ったんですが、感想という燃料をいただかないととても前に進まない状況に陥りまして……orz

>社会人になると、生活基盤を護るべく、なさしく回遊魚の如く65歳くらいまで、働き続ける日々が・・・・・アワワワ・・・・・・。
今の内に色々やってみたいです。

>ぜひ「魔法少年ロジカルなのは」完結という、愛(哀?)の金字塔を、人生に打ち立ててください~。
あんま自慢できないですけどねw

>さて、いかに容姿が美少女そのものでも、自他ともに、おっとこの子であると再認識~。
>実に萌エロぅ高密度な、うれし恥ずかしいイベントを、たっぷり堪能させていただきました~。
原作のなのはもレズっぽい側面が有ると思いませんか?(黙れ

>ちなみに、なのはは、どのあたりまでを「悪行」と考えているのでしょうか・・・・・。(汗)
……さぁ(マテ

>まぁ、フェイト&アルフへの容赦無き仕打ちも含め、楽しい日常を維持するために手段を選ばないのが、鋼のなのは哲学~。
>非日常にアリサを巻き込みかねない窮地も、また罪(?)を重ねて切り抜けるんでしょうね~。
ですね~。大切なモノを守ることが今のなのはの精神の支柱ですから。

>ちなみに、鈍い痛みを癒そうと、純情モードのアリサ嬢がさすり、ちょっと漏らしてしまうくらいはOKでしょう~。
どいつもこいつもw

>なにげに、すずか参戦も期待しつつ、次回を楽しみにお待ちしています~。
ふぅむ。三角関係かぁ……いいなぁw

>追伸
>たしかに年長組は、酒と雰囲気に任せて、各々ラブ固有結界を展開していそうですね~。
>館長さまの自制心&プレシア女王の堪忍袋の尾が、1日も早く切れることを、祈ってやみません~。
鞭……鞭……
「あああっああああああかぁさぁぁぁぁぁん、むちいいのぉぉぉぉぉぉ、むちぃぃぃぃぃぃぃ!」
……orz



>福茶さん
>それは気絶出来たら幸せだろう痛み
女には一生理解できない。

>館長さん、こんにちは
>両手、両足を輪にして密着した状態でどうやって打撃を加えたんでしょうか・・・押しつぶす感じ?
>だとすると、アリサの足には潰す感触がリアルにした事でしょう(笑)。
そこの所は読者の皆様方の想像力にお任せします。(丸投げとも言う

>はい、この瞬間、なのはの気持ちなんて理解したくないんで極めて他人事ですよ。想像するのも痛いですから(当然)。
書いてる時も……ああ思い出したくもない。

>なのは、よくこの痛みに耐えましたね・・・てっきりアリサを抱きつかせたままゴロゴロ転げまわっり、すずかの布団に乱入かけ寝ぼけたすずか参戦でさらなる泥沼な展開を期待しましたが(笑)。
アリサは一応途中で振り払われました。離した、とも言えます。

>そうなったら、確実に誤魔化せたでしょうが・・・今回のなのはの忍耐力がどう次回に影響するのか、期待です。
ちょっとシリアスモード。いい加減なのはの性格形成話もかかないとねん。



>Quesさん
>ユーのと雲泥の差ですねw態度が
超えられない壁が横たわっております。

>なのはって、前から思ってたけど、オーフェンと同じで、自分の懐に入れた人間だけを守るってタイプですねぇ…
懐に入れた、というか懐に滑り込まれた、というか。
まぁオーフェンよりも対象が更に限定されていて、かつ守る意志も強いです。
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

[C128] 素敵ング

>>取り敢えず、「お○ん○、気持ちイイのッ!!」とか言わせt(ry
>○が一つ足りないぞw

や、おちんこかおまんこなんでこれでいいn(ry:挨拶

>「あ、あの子誰よ?」
>おずおずと遠慮がちながら、かなり強めの抗議も織り交ぜてアリサが問う。

ちょwモエスwww 強気な娘がおずおずしてたりもじもじしてるのって取り敢えず押し倒したくなりますよねw

なのはの慟哭?彼の本音が出てきたらしいこの回。
きっと重要なのでしょう。色々妄想できますが、あの動物嫌いと関係しているのかどうか。

珍しく外道でも戦闘でもないシリアスが登場したわけですが、やはり閉めるのは萌エロと嫉妬。素敵。まあ読後に重苦しい気分を抱えなくて済むのは有り難いw

>猛烈に可愛い。
うん。よく分かる。だから俺と変われ。
俺ならお前と違い、最後まで躊躇わずに進める(ぉ

>いらっしゃった。彼女が。
最早、なのはの中では化け物扱いwww
仮にもヒロインの一人なのにwwwww

すずかの嫉妬振りが大好きです。これで彼女は益々不機嫌にw
でアリサは次の日もあと少しでHシーン2つ目に向かうところだったのに、と悶々としている訳ですね。
そしてすずかは押し倒すなら私だろう、と嫉妬パワー全開になるわけですか。
うん。相変わらず良いモエスw

>デバイスロボ
バルディッシュは勿論ですが、とっても高コストです。そもそもフェイト一人の為に作ったので、コスト面での生産性とかは考えてないんでしょうねw原作と同様にデフォで「ド根性」持ってる状態ですしwww
ファランクスは普通に一斉射撃じゃ面白くないだろ、と思いアルトの「切り札」や「ランページゴースト」をモデルに組み上げました。ライトニングバインドで捕獲→一斉射撃→たこ殴り、っていうのも考えたんですがねwww
武器の型式番号とか、どういう風に付けんのかワカンネw そうだ!かんちょーさんに付けて貰おう!うん。それが良い(ぁ

レイジングハートは完全にシュッツバルトなイメージですw パイロットに頼る性能もスクライアの技術者が趣味で創っちゃった♪テヘッ という設定なんで(ぉ

勿論、ダークネスサイドはここの外道なのはの機体。イメージは強化型。運動性と格闘戦能力を強化したタイプ。なお、砲撃にはフルパワーとフルバーストの特性を併せ持つ、フルバンカーの覇者バリエーション追加を計画中。

ディバインバスターはまあフルだと3~5発しか持たないと勝手に設定。

現在、ヴォルケンやユーノ、アルフの分もちょくちょく書いてます。もし良かったら、また此処に載せますがw ユーノとかアルフとかザッフィーの機体の名前が決まんねぇwww かんちょーさんプリーズ(やめろw 

イメージ的には、フェイト・アルフ・シグナム・黒野がリアル系、なのは・ヴィータ・ザッフィがスーパー系、ユーノとシャマルが修理・補給機かなー、と。
ま、こんな感じです。

最近、朝の7~9時に寝て夕方の4~6時に起きるのが多いよw さーて、今日も頑張って朝まで起きてるかな…。

ノシノシ
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : ユキ
  • URL
  • 編集

[C129] レイジングハートが見ているはず・・・

 館長さん、こんにちは
 アリサイベント続行中・・・日常の肉体ダメージのほとんどを与えているから「疲労」にも気付いたんですね。

 なのはが珍しく本音で話してますね、感情のまま突っ走って、取り乱して・・・結果、やさしくアリサに抱擁されたならアリサ・フラグ成立だったでしょう(笑)。アリサ、残念・・・
 なのはの理性と論理の装甲は超合金ニューZ並強度、鉄壁使用で辛うじて耐え切りました。いっそ耐震偽造してくれれば良かったのに・・・その辺は桃子さん、職人です(笑)。

 そしてついに奴が、鬼姫・すずか御前が覚醒・・・現場を押さえた彼女が「なのは争奪戦」に本格参戦か?
 なのは、君は生き残る事が出来るか・・・

 最後に、以前upされていた黒なのはの画像について唐突に思った事。
 公式設定で新バリア・ジャケットは前の戦闘の反省から上半身の守りを強化している・・・とあったのですが、この作品もそれをなぞるなら、胸部に追加装甲と若干の緩衝材、通称「胸パット」装着が必須かと?(爆)
 レイジングハート・・・漢を見せろ!!骨、というか残骸はみんなが拾ってくれるはず!!(断言)
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

[C130] すずか、君は何もわかっていない…

そこは3Pしか考(それこそありえない
  • 2006-07-30
  • 投稿者 : 通りすがる
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/140-d9989e3c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。