Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C231]

初めまして、毎回楽しくケイタイで読ませてもらってますw
遂に再会しましたか、二人

早くも再会した二人がどういう反応していくのかかなり気になりますw

[C232] Ques

 午後の昼下がりにケーキとコーヒー…和みますね( ̄▽ ̄口のなかが甘ったるく成らないためには必須ですね

>>「あ、ありがとうございま……」

目の当たりにしたその顔は、フェイトと名乗った少女のものだった。

ワクワクw
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 名無し鬼畜
  • URL
  • 編集

[C233] 次回が凄く気になりますw

>オチたんとう 実は一番 大事かも
 ユーノ君 桃色モードで 光臨だ 君の居場所は そこで定着w

 館長さん、こんちには
 あちゃー感想よりも早く更新ですか…負けたッ!?<何故にw
 という訳で二回分まとめて感想です。

 フェイトとアルフによる桃子さんとの遭遇…すっかり餌付けされているアルフが美味しいですね。
 ところでフェイトさん? 甘い物(糖分)は確かに疲労回復に良いですが…怒りっぽい人にはカルシウムでは? お土産に煮干と牛乳を持参するフェイト…プレシア女史が笑顔で鞭20%増量でしょうw
(プレシア)「フェイト…なにかしら?これは」
(フェイト)「怒りっぽいのはCa不足だって…一緒に摂取すると効率良く吸収出来るって効きました」
(プレシア)「そう…そうなの…フフフ」
 そしてプレシアに笑顔(違った意味で)が戻るw

 (4)感想
 なのは・アリサ・すずかの三人共翠屋に向かいましたか…てっきり冷戦中でアリサ・すずかだけで行くってパターンもあるかと思っていました。いや、前回なのは浮気疑惑で敗北して二人に半奴隷化されてるだけ…とかw

 これでなのは・アリサ・すずか・フェイト・アルフ…そして桃子さんと、主要キャラが全員集合ですね。(某小動物? 奴は小道具ですからw)
 桃子さんとお嫁さん候補の集結ですwww 
 なのはは生き残る事が出来るか…史上最大の危機です。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

[C234]

遭遇イベント発生、なのはの命は風前の灯火!
なのはが例の出来事なかった態度を取れてもフェイトが駄目だろうから…さようならなのは、ユーノ君はきっと二日ぐらい君のことは忘れないだろう。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C235]

そういえばここのフェイトは、なのはの名前覚えてるんだよな。
原作じゃ無印最終話まで覚えてなかったのに。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 名無し鬼畜
  • URL
  • 編集

[C236]

修羅場だっ、修羅場だっ、というわけで、感想書き込み、っと

個人的にはアリサとすずかにばれてさらに修羅場行きでっと

HoIネタっすけど、wikiのほうでかんちょー名乗ってるのでばれてるっすよ、個人的にドイツ産業育成で一気に攻めるとかすごい参考になるAARでした。
マルチはやらないんでしょーか?
  • 2006-09-09
  • 投稿者 : キタ
  • URL
  • 編集

[C237] 9/6お休みー→9/8おはよー…アレ?八日?前にもこんなことg(ry

個人的には洋菓子よりも和菓子が好きだ、といってみる(挨拶

寝てたらめっさ更新しとるー!!!
ちくしょー、1日おきで更新かと思って油断してたよw

>なんだそれw
>だからなんだそれw
いや、そのままの意味ですがwww

>実はツンデレな主人公って結構いっぱいいるんですよね。
私の知る限り、少年主人公の7割はツンデレですw

>だからお前が書けよw
>だからお前が書けと(ry
読書感想文を?www

5-4(2)
>そうだ、お土産……
>わかんないけど……こういうのは気持ちじゃないかな
ふつーに良い娘だw
まあ、折角買ったケーキは全部、踏み潰されるんじゃないかと、サドな私は今からワクテカ(ぉ

>母性の塊といってもいいくらいの暖かい雰囲気 んー?
このSSでまともな桃子さんは初登場であるまいか?w
少ない登場シーンは六天魔王か夫とデレ×2モード。貴重なシーンですな…www

5-4(3)
>じゃあ今日は喫茶店デビューね
私がエロゲデビューしたのは中がk(ry
近くの店に名札着けたままの制服で買いに行きましたね(ぉ

>舌を出してはぁはぁ息を荒げている姿はまるで犬そのもの
「まるで」と「犬そのもの」の間に「盛った」を入れ忘れてませんk(ry
きっと将来、なのはに欲情したときも同じような反応を取ることでしょうねw
そーいや、以前はなのはのトラウマが獣姦によるものでは、と思ったこともありますが、それは将来に実現しそうwww

>ふぇっ!?
萌えた

5-3(4)
>もうこの2人から離れることはできないよなぁと
つまり、なのはは既に二人にメロメロ状態だ!ということですかね?w
外道なのはは意外と子供とか出来たら、溺愛しそうなイメージがあるなーw

>二の腕をつまむ2人。ぷにぷにという効果音
ちょっと、おっちゃんに揉ませてm(ry

>ショートケーキとブラックコーヒー
個人的には漉し餡の饅頭と熱いお茶が欲しいね!

>運んでくれないかしら?
なのはと桃子母子の初めてのまともな会話www

>目の当たりにしたその顔は、フェイトと名乗った少女のものだった。
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
遭遇キタヨーwww
さて、ここで固まってアリサとすずかに怪しまれるのか、濃厚な口付けを思い出して顔を染め、2人に怪しまれるのか。
敢えて、桃子さんが介入してなのはを「息子よ」とか言って、男なのがばれるのかね。
口付けが桃子さんにもばれて、フェイトは夕食にご招待でしょうかw 詳しい話は中で、って感じでwww
原作とは違う流れがどうなるか楽しみですなw

ノシノシ
  • 2006-09-09
  • 投稿者 : ユキ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/164-3edbe0a9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは5-3(4)

「ねえ、帰りに翠屋に寄ろうと思うんだけど」
「あ、いいわねそれ」

これだけの会話でなぜかなのはの同行も決定してしまうのは、もうどうしようもないことだと悟っている。
いつも全く違和感なく2人と一緒に行動し、時間がたった後にちょっと待てよと思うのだ。別に話を振られてもいないのに一緒に行く必要はないだろうと。しかしいつの間にか3人一緒にいることが一番心地よくなってしまったのだから、もうこの2人から離れることはできないよなぁと、嬉しいのやら悲しいのやら分からない感情に浸りつつ、なのははアリサとすずかの間に挟まれ翠屋を目指していた。

「あそこのケーキはなんか病み付きになっちゃうのよね。危ない薬でも入ってるんじゃないかしら」
「勝手に人の家族を犯罪者にしないでよ……」
「冗談よ冗談。それだけおいしいってこと。今日はなに食べよっかな~」

嬉しそうに頭の中でメニューを選ぶアリサとは対照的に、すずかはどこか物憂げだ。

「でも甘いもの食べ過ぎると太っちゃうのが、ちょっとね」
「うっ……」

行進曲が流れんばかりに腕をふり足を上げ勇ましく歩いていたアリサは、その一言で石像のように身体の動きを止めた。

「2人ともやせてるんだからそんなこと気にしなくてもいいと思うけど……まだ小学三年生でこれから成長期なんだし」
「んぅ、それはさ、分かってはいるんだけどやっぱりね」
「気にしない、って訳にはいかないよ」

そろって腕をまくり、二の腕をつまむ2人。ぷにぷにという効果音がどこまでも似合う光景だったが、どちらも肥満からは程遠く、確かに服の下はなのはのそれと比べれば少しふっくらしているが、それは未成熟ながらにきちんと女の子である証だろう。

「じゃあ今日は行かないの?」
「「それとこれとは別」」

ねー? と顔をあわせる2人を見ながら女心の複雑さに困惑しつつ、もう翠屋が見えてきた。翠屋の稼ぎ時はちょうど今頃からなのだが、少しだけ早くつけたようだ。これなら待ち時間もなく買えるだろう。
アリサが先頭に立ってドアを開け、元気な挨拶を店内に響かせる。

「こんにちわー!」
「こんにちわ」
「いらっしゃいま……あら、アリサちゃんにすずかちゃん」
「なのはもいますよ」
「ただいま、お母さん」
「お帰りなさい。それで注文は?」

アリサはしばし逡巡してショートケーキとアイスレモンティーを、すずかはチョコレートロールケーキとホットの紅茶を、なのははショートケーキとブラックコーヒーを注文した。

「ブラックコーヒーって……ケーキにあうの?」

アリサは眉をひそめて言った。以前どんな味か興味があってコーヒーを飲んだことがあったが、あまりの苦さに飴玉を口の放り込んだ、まさに苦い思い出がある。アリサの論理からいけばコーヒーなんかを飲んではケーキの甘さが打ち消されておいしくないだろうということになる。

「あうと思うけどな。苦いものを飲んだ後に甘いものを食べるともっと甘く感じられるっていうか」
「わかんないわねぇ」
「ふふふ、アリサちゃんももう少し大人になったら分かるわよ。そうだなのは、私はこれから飲み物を作ってくるから、あれを奥のテーブルのお客さまに運んでくれないかしら?」

桃子がいうあれとは、カウンターの上に置かれたケーキ満載のトレイのことだった。注文したのはよほどのケーキ好き兼大食漢なのだろう。見ているだけで口の中が甘ったるくなりそうな量だ。思わずアリサが「うっわ、すご……」と絶句したのも頷ける。

「ほかに誰もいないから分かると思うけど、金髪の外国人の子と日本人の女の子2人よ。よろしくね」
「うん」

桃子にかわりウェイターを務めることになったなのはは、どっしりとしたトレイを持ち上げ窓際に座っている2人の客へ運んでいく。
片方の女の子は確かに金髪だった。アリサとはまた違う綺麗さの髪になんとなく既視感を感じながら声をかける。

「お客様、ご注文の品お持ちいたしました」

窓の外に視線を向けていた少女は振り向いて、

「あ、ありがとうございま……」

目の当たりにしたその顔は、フェイトと名乗った少女のものだった。
スポンサーサイト

7件のコメント

[C231]

初めまして、毎回楽しくケイタイで読ませてもらってますw
遂に再会しましたか、二人

早くも再会した二人がどういう反応していくのかかなり気になりますw

[C232] Ques

 午後の昼下がりにケーキとコーヒー…和みますね( ̄▽ ̄口のなかが甘ったるく成らないためには必須ですね

>>「あ、ありがとうございま……」

目の当たりにしたその顔は、フェイトと名乗った少女のものだった。

ワクワクw
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 名無し鬼畜
  • URL
  • 編集

[C233] 次回が凄く気になりますw

>オチたんとう 実は一番 大事かも
 ユーノ君 桃色モードで 光臨だ 君の居場所は そこで定着w

 館長さん、こんちには
 あちゃー感想よりも早く更新ですか…負けたッ!?<何故にw
 という訳で二回分まとめて感想です。

 フェイトとアルフによる桃子さんとの遭遇…すっかり餌付けされているアルフが美味しいですね。
 ところでフェイトさん? 甘い物(糖分)は確かに疲労回復に良いですが…怒りっぽい人にはカルシウムでは? お土産に煮干と牛乳を持参するフェイト…プレシア女史が笑顔で鞭20%増量でしょうw
(プレシア)「フェイト…なにかしら?これは」
(フェイト)「怒りっぽいのはCa不足だって…一緒に摂取すると効率良く吸収出来るって効きました」
(プレシア)「そう…そうなの…フフフ」
 そしてプレシアに笑顔(違った意味で)が戻るw

 (4)感想
 なのは・アリサ・すずかの三人共翠屋に向かいましたか…てっきり冷戦中でアリサ・すずかだけで行くってパターンもあるかと思っていました。いや、前回なのは浮気疑惑で敗北して二人に半奴隷化されてるだけ…とかw

 これでなのは・アリサ・すずか・フェイト・アルフ…そして桃子さんと、主要キャラが全員集合ですね。(某小動物? 奴は小道具ですからw)
 桃子さんとお嫁さん候補の集結ですwww 
 なのはは生き残る事が出来るか…史上最大の危機です。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

[C234]

遭遇イベント発生、なのはの命は風前の灯火!
なのはが例の出来事なかった態度を取れてもフェイトが駄目だろうから…さようならなのは、ユーノ君はきっと二日ぐらい君のことは忘れないだろう。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C235]

そういえばここのフェイトは、なのはの名前覚えてるんだよな。
原作じゃ無印最終話まで覚えてなかったのに。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 名無し鬼畜
  • URL
  • 編集

[C236]

修羅場だっ、修羅場だっ、というわけで、感想書き込み、っと

個人的にはアリサとすずかにばれてさらに修羅場行きでっと

HoIネタっすけど、wikiのほうでかんちょー名乗ってるのでばれてるっすよ、個人的にドイツ産業育成で一気に攻めるとかすごい参考になるAARでした。
マルチはやらないんでしょーか?
  • 2006-09-09
  • 投稿者 : キタ
  • URL
  • 編集

[C237] 9/6お休みー→9/8おはよー…アレ?八日?前にもこんなことg(ry

個人的には洋菓子よりも和菓子が好きだ、といってみる(挨拶

寝てたらめっさ更新しとるー!!!
ちくしょー、1日おきで更新かと思って油断してたよw

>なんだそれw
>だからなんだそれw
いや、そのままの意味ですがwww

>実はツンデレな主人公って結構いっぱいいるんですよね。
私の知る限り、少年主人公の7割はツンデレですw

>だからお前が書けよw
>だからお前が書けと(ry
読書感想文を?www

5-4(2)
>そうだ、お土産……
>わかんないけど……こういうのは気持ちじゃないかな
ふつーに良い娘だw
まあ、折角買ったケーキは全部、踏み潰されるんじゃないかと、サドな私は今からワクテカ(ぉ

>母性の塊といってもいいくらいの暖かい雰囲気 んー?
このSSでまともな桃子さんは初登場であるまいか?w
少ない登場シーンは六天魔王か夫とデレ×2モード。貴重なシーンですな…www

5-4(3)
>じゃあ今日は喫茶店デビューね
私がエロゲデビューしたのは中がk(ry
近くの店に名札着けたままの制服で買いに行きましたね(ぉ

>舌を出してはぁはぁ息を荒げている姿はまるで犬そのもの
「まるで」と「犬そのもの」の間に「盛った」を入れ忘れてませんk(ry
きっと将来、なのはに欲情したときも同じような反応を取ることでしょうねw
そーいや、以前はなのはのトラウマが獣姦によるものでは、と思ったこともありますが、それは将来に実現しそうwww

>ふぇっ!?
萌えた

5-3(4)
>もうこの2人から離れることはできないよなぁと
つまり、なのはは既に二人にメロメロ状態だ!ということですかね?w
外道なのはは意外と子供とか出来たら、溺愛しそうなイメージがあるなーw

>二の腕をつまむ2人。ぷにぷにという効果音
ちょっと、おっちゃんに揉ませてm(ry

>ショートケーキとブラックコーヒー
個人的には漉し餡の饅頭と熱いお茶が欲しいね!

>運んでくれないかしら?
なのはと桃子母子の初めてのまともな会話www

>目の当たりにしたその顔は、フェイトと名乗った少女のものだった。
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
遭遇キタヨーwww
さて、ここで固まってアリサとすずかに怪しまれるのか、濃厚な口付けを思い出して顔を染め、2人に怪しまれるのか。
敢えて、桃子さんが介入してなのはを「息子よ」とか言って、男なのがばれるのかね。
口付けが桃子さんにもばれて、フェイトは夕食にご招待でしょうかw 詳しい話は中で、って感じでwww
原作とは違う流れがどうなるか楽しみですなw

ノシノシ
  • 2006-09-09
  • 投稿者 : ユキ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/164-3edbe0a9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。