Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C439]

いよいよ7話ですか。
さて、フェイトは有利な状況で決着をつけるようですが、恐らく原作11話の一騎打ちをも超える状況になるでしょう。
  • 2006-11-30
  • 投稿者 : ねいきっど
  • URL
  • 編集

[C440] 最後キター

なのふぇいフラグ期待していいんですよねなのふぇいフラグ期待していいんですよねなのふぇいフラグ期待していいんですよねフォーーーーーーーー!!!!(しつこい)


しかし最近のなのはは少し甘くなってきていますねー
なのはには圧倒的な力と放送禁止的な外道さをもってフェイトを絶望の淵に追いやって欲しいのもまた事実。
しかしそれではフラグが成立しない、うーん館長さんが公約(「この作品はフェイト×なのはを目指しております…」3-3より抜粋)を果たすためには仕方がありませんな

なのふぇいが無理そうなら、なのはがフェイトを破壊(肉体的でも精神的でもよし)してしまうくらいの外道振りを見てみたいです(いままでの話の流れぶち壊しじゃんw
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : 通りすがる
  • URL
  • 編集

[C441] 返信

>福茶さん
>ユーノVSコガラシ(仮面のメイドガイ)<一応ユーノ君の好きなメイド♂さん
ユーノ……好きかw?

>館長さん、こんにちはー
>ニュースで「崖っぷち犬」救出を見物に来た野次馬を見て…「暇人達めッ!」と口に出そうな位荒んでいる今日この頃ですw
あああれか。まぁいいんでないですかね? 動物はナニかとイヤされるんですよ。

>ユーノ君、朝の出掛けに捨てられるゴミの如くな扱いですねw 彼は…不燃物?
>まあ、無事に奥さん’sはなのは♂を見送った訳ですが、フォローとしてクラスメイトにどう説明するのか? 楽しみですねw
>こうしてなのは♂の外堀ばかりか内堀までも埋められていくw
ド、ドイツ兵はうろたえないっ!

>>話す。人としてもっとも簡単なコミュニケーションの方法。  (本文)
>尋問。本音を聞きだす効果的なコミュニケーションの手段(アレ?)
>つまりは…なのは♂がフェイトをボコって身体に会話するって事で!!<マテ
尋問っていうかそれは拷問(ry

>>余裕がない……が故に、人は強くなることもある。 (感想)
>その手の「強さ」ってやつは、亀裂が入ったら一気に折れますよ。
>原作において、プレシアに折られるシーン…想像するだけでゾクゾクしますねw<マテマテ
うけけけけけけ

>>話が進まなくなるw (感想)
>魔法大帝マスター・桃子光臨ですw
>フェイト・アルフのバインドを意に介す事無く引きちぎり、ファランクスシフトを一閃で切り払う。
なんとなく魔法皇帝ガレオンを思い出した。元ネタを分かっていたら相当コア。

>そしてフェイトに接敵する桃子さん…朗らかに「おつり」を手渡しw
しまった、お釣りの伏線入れるの忘れてた。修正修正。

>そして、自分作ったケーキ達の結末を知り、激怒する桃子さん…
>曰く、「デコレートがなっちゃいない」とw<マテ
>プレシア邸に怒鳴り込み、プレシア女史との三日三晩にも及ぶ激論。
>結果、宿敵(ライバル)から宿敵(友)に クラスチェンジw 何故かなのは♂×フェイトが許婚に納まる。
>A’sに続く…
>よし、繋がった!!<妄想話
>次は館長さんのターンです。<ダマレ
なんだこれはwww ネーヨwww
とか言いつつ勝手に指が動く俺。

プレシアと桃子の魔王連合に対し圧倒されるなのは、フェイトコンビはアースラ組に助けを求める。しかしリンディは魔王連合の一員となってしまい、なのはとフェイトは絶体絶命。そこに駆けつけるアリサとすずか。しかし二人はなのはの味方というわけではなかった。
「許嫁なんて認めない!」
嫉妬の嵐に揉まれるなのは。なんか乗り気なフェイトは二人と全面抗争を繰り広げる。
争いのなかですっかり枯れてしまったなのは。現実逃避で図書館に通い始めた彼は、やがて1人の少女と出会う。彼女の名は八神はやて。純真な彼女の心になのはは徐々に惹かれていくのだった。
次回、ロジカルなのはIF第2話。仁義なき戦いなの?
ロジカルマジカル、見敵滅殺。

ああもう、だめだ。なにもかもw

>>ナニか間違ってるけどな! (感想)
>恋愛に正解などないッ!!(無駄に格好つけ)
>実例として、同じ行動を取るにしても、なのは♂なら軽い悪戯や冗談で済む事が、ユーノ君だとストーカー、ど変態ですw
差別ニダ!

>>贅沢な使い魔ですねw (感想)
>ブラコンかシスコンなのは確実かとw
そしてロリコンw

>>方向性がw (感想)
>実際棚移動したのは、なのはDVDを揃えたら棚に入らなくなったからなんですけどねw
>だが、購入しただけで見ていなかったりと… 週末位まで暇が無いです。
我が部屋は棚を開ければ本が入ってます。最近はそれでも場所がなくなってついには服用の箪笥の中にも……

>>脱獄なんかした日には更に罪が……Asでの登場シーンは全て監獄というハメに。 (感想)
>なに、A’sにおけるユーノ君の出番なんて、面会時間で充分w(酷ッ)
面会時間ですwww



>ねいきっどさん
>原作同様なのは♂はフェイトと一騎打ちするのは確実ですが、なのは♀より強力である以上、誰にも迷惑をかけないところで戦うしかないでしょう。
>ロジカルなのはA‘sはあるのでしょうか?
多分……



>ウルズ13さん
>どうも、ロジカルなのはを読んでると反動で健気ななのは♀とどこかカッコいいユーノのSSを書きたくなるウルズ13です。
>つか、ぶっちゃけ書いてる最中です。健気ななのは♀と言いつつ初っ端からシグナム姐さんとバトってますがw
よしよし書け書け。そうやってSS界が盛り上がっていくのだ……!

>すずかが魔法の存在をわりとあっさり受け入れているのは、まさか原作設定を引っ張ってるからですか? と言いつつ、原作知らないんですけどね。
私もw

>兎にも角にも、数あるなのはSSの中で、ロジカルなのはは聖痕さんとこのSCと並んで好きな作品です。完結目指して頑張ってください。
あんな大作と並べられると恐縮というか嬉しいというか……w

>それと、できることなら「魔法少年ロジカルなのはA’s」、「魔法少年ロジカルなのはStrikerS」も読みたいです。
つか書けや《゚Д゚》ゴルァァァァァァァァァ!!
>長文失礼しましたw
皆さんが期待してくれるなら、それに答えなければならないでしょうねw



>Dounatさん
>こんにちは!
>はじめまして、Dounatと申します。
>韓国のファンですので、日本語が下手でもよろしくお願いします。
アクセス解析で韓国からいらっしゃっている方が意外に多いのは知っていましたが、実際に感想を貰うのは初めてです。ありがとうございます。
っつーか日本語ウマスw

>まず、「このSS, すごいじゃん!!」な感じでした。
>でも、何か、フェイト、原作よりもかわいそうですよね。なのは、こいつひどすぎっ!!
>今のフェイトにはアルフ以外は全部敵かっ!!ww
当作品はあくまでフェイト×なのはを目指しておりますw

>応援しています。頑張ってくださいね。では、また。
でわでわ~。
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : かんちょー
  • URL
  • 編集

[C442]

ロジカルなのは6-4読ましていただきました!!
なのはにはしっかりとフェイトをものにして頂きたいですね・・・A`sに繋げる為に
これからも更新楽しみにしています。頑張って下さい!!
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : 梨紅
  • URL
  • 編集

[C443]

どうも、例のSSでのフェイトはドジっ子&お兄ちゃんっ子&いじられ体質にしようと目論んでるウルズ13です。ちなみにクロノはシスコン。ロジカルなのはでの彼はどのようにぶっ壊れてくれるのか、それともロジカル最後の良心となるのか、楽しみです。

今回はですね、正直な話、こう思ったんですよ。
「あちゃー、館長さんともあろう人が……この時点でフェイトが「なのは」って呼ぶわけないじゃないか」と。
で、そう思いつつも読み進めていくと。

>「そういやフェイト、あいつのことなのはって言うことにしたのかい?」
>「え……?」

フラグだっただとぉぉぉぉぉッ!!?
いやー、見事に騙されましたよ、ダンナ。
でもコレ、「なまえをよんで」で終われなくなっちゃってませんか? いや、館長さんのことだ。ベッドの上で「なまえをよんで」とかやるに違いない(マテ うん、それなら大歓迎ですよ(黙れ

では、今回はこのぐらいで。次回の更新も楽しみに待ってます
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : ウルズ13
  • URL
  • 編集

[C444] 魁 ユーノ塾<唯の猥談場w

 館長さん、こんにちはー
 今回はバルディッシュをメンテ中のフェイトの話ですね。 なのは♂フェイト共、原作以上に鈍器で殴り合ってりゃディバイスも磨耗しますよねw
 さらに、バルディッシュは変形機構搭載でレイジング・ハートよりも脆そうですしw
 でも、どっちかって言うと…フェイトの方がメンテが必要?

>先に見つけられたジュエルシードはそのまま渡して、それ以外だけを収集する (本文)
 今後、フェイトは原作通りに戦いを避ける方向で動くようです。 なのは♂としても、ジュエル・シード蒐集が早まるなら、この方向転換は望む所でしょうね。
 フェイトの計算外は、なのは♂が魔法を覚えて余り時間が経っておらず、魔法系の技術が短期間で急成長する可能性がある事でしょうか?
 あぁ、早く元気たぁ…じゃなくて「スターライトブレイカー」が見たいw

>そういやフェイト、あいつのことなのはって言うことにしたのかい? (本文)
 原作だと、最終話でやっと呼んで貰えたのにw
 つまり、ロジカルなのは♂最終話タイトルは「司祭を呼んで」に変更ですか?
 リボンでなく指輪交換w そして、それを婚姻届を胸に抱きしめながら見つめる、赤い顔で涙ぐんだプレシア女史とw<ダマレ

>>ユーノ君の好きなメイド♂さん
>ユーノ……好きかw? (感想)
 失礼… ユーノ君はメイドさん『も』好きの間違いでしたw ぶっちゃけ、雌なら問題ないかと?<マテ

>>原作において、プレシアに折られるシーン…想像するだけでゾクゾクしますねw<マテマテ
>うけけけけけけ (感想)
 いえ…ね。 A’sが舞台でフェイト、プレシアのSSを書きたくて、その辺の描写を文書化してたんですけど… あのプレシア大笑いのシーンが素敵過ぎて、全く文書化出来なかったんですよw

>なんとなく魔法皇帝ガレオンを思い出した。元ネタを分かっていたら相当コア。 (感想)
 北極ライオン… それはギャレオン
 「ルナ」でしたっけ? それ系ラジオ番組で聞いた覚えがw

>なんだこれはwww ネーヨwww
とか言いつつ勝手に指が動く俺。 (感想)
 でぇッ!? 本気で返してきた!! しかもスマッシュ気味?
 溢れる煩悩と妄想を込めて返信<激しくマテ
 少女達の『ハ』ゲしく、『一』途な想いは暴走し『レ』イセイさを欠くものであったが、『ム』テキと称されるなのは♂を追い詰めるに十分足るものであった。
 嫉妬という名の嵐に平穏を失った少年、なのは♂は図書館で出会った「八神はやて」という名の純真な少女に見失っていた「やすらぎ」を見出す。
 さらに、はやては友人(恋人)関係に苦しんでいるなのは♂の為、アリサ・すずか・フェイトの和解に努めてくれる。
 久しぶりに訪れる穏やかな空間、やさしい時間は、なのは♂にはやてを「大切な人」と認識させるのに十分であった。

 だが、なのは♂は知らない。
 この出会いも、空間も、過ごした時間さえも、はやてによって仕組まれたモノである事に。
 彼女は戦略、特に謀略関係における、えげつさ、容赦の無さに置いて、なのは♂さえも上回る腹黒さを持ち、その才覚は自称「おじさん」を含む管理局高官達の弱みを握り、「影の支配者」足るに十分であった。
 アリサをいなし、管理局に圧力を掛けプレシアの名誉を回復する事でフェイトと交友を結び、すずかと表面上にこやかな表情で腹黒トークを交わすはやて。 彼女は他の三人と一時的な同盟を結び、なのは♂の心中における自分の立場向上の時間を稼ぐと同時に、なのは♂に近づく女性の排除を試みる。
 その第一のターゲットはエイミィであった…
 ここに四人の少女によるクロノ×エイミィプロジェクトが発動する。
 次回、ロジカルなのはIF第三話、「冷戦は水面下なの」
 ロジカルマグナム…愛の投網(複数)でチェーン・バインド(泣)

 …俺も一杯一杯ですw
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/199-2fb68c93
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは6-4(4)

机に広げられた真っ白な布の上に分解されたバルディッシュの細かなパーツが並べられている。自己修復自己調整の機能を持っているとは言えメンテナンスが欠かせないのは銃器や刃物と大差ないのだ。レイジングハートとの激しい打ち合いは毎回少なからぬ歪みを生んでいたが、近頃はフェイト自身の負傷が酷くろくな調整も出来ていなかった。

「全部終わったら一回専門家にオーバーホールしたほうがいいかもしれないね」

フェイトは呟くようにバルディッシュに語りかける。
アルフはその一つをメンテナンス用の布で磨きながら何気なく口を開いた。

「それにしてもこれからどう動くんだい? 馬鹿正直に収集するのはまずいし」
「うん。だからこれからはなるべくなのは達と接触しないように動こう。先に見つけられたジュエルシードはそのまま渡して、それ以外だけを収集する」

バルディッシュのコアの調整をしながらフェイトは言った。今まで頑なにジュエルシードを集めてきたフェイトらしからぬ消極的な方針だ。それがフェイトが傷付かない事につながるのならアルフに反対する理由はないが、規定数を集めきれずにプレシアの罰を受けるのもフェイトなのだ。

「それだと言われた数が集まらないんじゃ……」
「だけど正面から戦って勝ち目はないよ。なのはだけでも……勝てなかったんだから、時空管理局も相手にして勝てるわけがない。だったら集められる物から確実に集めて、最後に出来るだけ有利な状況で勝負を付けた方がいい」

時空管理局も敵に回って圧倒的不利に追い込まれたことが、もしかしたら勝てるかもしれないという希望的観測を無くし、逆にフェイトの頭を冴えわたらせていた。
フェイトは本来聡い。やりようがいくらかあることはなんとなくだが分かっていた。今は形になった作戦ではないが、時間の余裕は出来た。これからいくらでも煮詰められる。

「とにかくゆっくり、慎重に行こう」
「フェイトがそう言うなら私は従うけど」
「うん。ありがとう」

そうしてまた2人は作業に戻る。かちゃかちゃと音をたてながら汚れを取り除き、それが終わったら次のパーツ。
そのうちアルフはとある事に気付いた。

「そういやフェイト、あいつのことなのはって言うことにしたのかい?」
「え……?」

言われて始めて自覚し、フェイトの心がざわりと波だった。





――――――――――――――――――――――――――――――
6-4はここで終わりです。
いつもよりかなり短いっていうか、明らかに話しの割り方間違えた……10kbギリだよ……

一応今まで一番短かったのが3-1の11.7kbだったのですが、今回はそれを更新。みなさん、これロジカルギネスですからテストに出ますよ(大嘘

さて次から第7話! 折り返しも終わってあとはラストに向かって一直線だぜ! だけどぜったい蛇行運転する。飲酒運転ばりに。皆さん飲酒運転はダメ。絶対。
っていうかこのあとがき自体が蛇行運転(ry

ロジカルマジカル。
スポンサーサイト

6件のコメント

[C439]

いよいよ7話ですか。
さて、フェイトは有利な状況で決着をつけるようですが、恐らく原作11話の一騎打ちをも超える状況になるでしょう。
  • 2006-11-30
  • 投稿者 : ねいきっど
  • URL
  • 編集

[C440] 最後キター

なのふぇいフラグ期待していいんですよねなのふぇいフラグ期待していいんですよねなのふぇいフラグ期待していいんですよねフォーーーーーーーー!!!!(しつこい)


しかし最近のなのはは少し甘くなってきていますねー
なのはには圧倒的な力と放送禁止的な外道さをもってフェイトを絶望の淵に追いやって欲しいのもまた事実。
しかしそれではフラグが成立しない、うーん館長さんが公約(「この作品はフェイト×なのはを目指しております…」3-3より抜粋)を果たすためには仕方がありませんな

なのふぇいが無理そうなら、なのはがフェイトを破壊(肉体的でも精神的でもよし)してしまうくらいの外道振りを見てみたいです(いままでの話の流れぶち壊しじゃんw
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : 通りすがる
  • URL
  • 編集

[C441] 返信

>福茶さん
>ユーノVSコガラシ(仮面のメイドガイ)<一応ユーノ君の好きなメイド♂さん
ユーノ……好きかw?

>館長さん、こんにちはー
>ニュースで「崖っぷち犬」救出を見物に来た野次馬を見て…「暇人達めッ!」と口に出そうな位荒んでいる今日この頃ですw
あああれか。まぁいいんでないですかね? 動物はナニかとイヤされるんですよ。

>ユーノ君、朝の出掛けに捨てられるゴミの如くな扱いですねw 彼は…不燃物?
>まあ、無事に奥さん’sはなのは♂を見送った訳ですが、フォローとしてクラスメイトにどう説明するのか? 楽しみですねw
>こうしてなのは♂の外堀ばかりか内堀までも埋められていくw
ド、ドイツ兵はうろたえないっ!

>>話す。人としてもっとも簡単なコミュニケーションの方法。  (本文)
>尋問。本音を聞きだす効果的なコミュニケーションの手段(アレ?)
>つまりは…なのは♂がフェイトをボコって身体に会話するって事で!!<マテ
尋問っていうかそれは拷問(ry

>>余裕がない……が故に、人は強くなることもある。 (感想)
>その手の「強さ」ってやつは、亀裂が入ったら一気に折れますよ。
>原作において、プレシアに折られるシーン…想像するだけでゾクゾクしますねw<マテマテ
うけけけけけけ

>>話が進まなくなるw (感想)
>魔法大帝マスター・桃子光臨ですw
>フェイト・アルフのバインドを意に介す事無く引きちぎり、ファランクスシフトを一閃で切り払う。
なんとなく魔法皇帝ガレオンを思い出した。元ネタを分かっていたら相当コア。

>そしてフェイトに接敵する桃子さん…朗らかに「おつり」を手渡しw
しまった、お釣りの伏線入れるの忘れてた。修正修正。

>そして、自分作ったケーキ達の結末を知り、激怒する桃子さん…
>曰く、「デコレートがなっちゃいない」とw<マテ
>プレシア邸に怒鳴り込み、プレシア女史との三日三晩にも及ぶ激論。
>結果、宿敵(ライバル)から宿敵(友)に クラスチェンジw 何故かなのは♂×フェイトが許婚に納まる。
>A’sに続く…
>よし、繋がった!!<妄想話
>次は館長さんのターンです。<ダマレ
なんだこれはwww ネーヨwww
とか言いつつ勝手に指が動く俺。

プレシアと桃子の魔王連合に対し圧倒されるなのは、フェイトコンビはアースラ組に助けを求める。しかしリンディは魔王連合の一員となってしまい、なのはとフェイトは絶体絶命。そこに駆けつけるアリサとすずか。しかし二人はなのはの味方というわけではなかった。
「許嫁なんて認めない!」
嫉妬の嵐に揉まれるなのは。なんか乗り気なフェイトは二人と全面抗争を繰り広げる。
争いのなかですっかり枯れてしまったなのは。現実逃避で図書館に通い始めた彼は、やがて1人の少女と出会う。彼女の名は八神はやて。純真な彼女の心になのはは徐々に惹かれていくのだった。
次回、ロジカルなのはIF第2話。仁義なき戦いなの?
ロジカルマジカル、見敵滅殺。

ああもう、だめだ。なにもかもw

>>ナニか間違ってるけどな! (感想)
>恋愛に正解などないッ!!(無駄に格好つけ)
>実例として、同じ行動を取るにしても、なのは♂なら軽い悪戯や冗談で済む事が、ユーノ君だとストーカー、ど変態ですw
差別ニダ!

>>贅沢な使い魔ですねw (感想)
>ブラコンかシスコンなのは確実かとw
そしてロリコンw

>>方向性がw (感想)
>実際棚移動したのは、なのはDVDを揃えたら棚に入らなくなったからなんですけどねw
>だが、購入しただけで見ていなかったりと… 週末位まで暇が無いです。
我が部屋は棚を開ければ本が入ってます。最近はそれでも場所がなくなってついには服用の箪笥の中にも……

>>脱獄なんかした日には更に罪が……Asでの登場シーンは全て監獄というハメに。 (感想)
>なに、A’sにおけるユーノ君の出番なんて、面会時間で充分w(酷ッ)
面会時間ですwww



>ねいきっどさん
>原作同様なのは♂はフェイトと一騎打ちするのは確実ですが、なのは♀より強力である以上、誰にも迷惑をかけないところで戦うしかないでしょう。
>ロジカルなのはA‘sはあるのでしょうか?
多分……



>ウルズ13さん
>どうも、ロジカルなのはを読んでると反動で健気ななのは♀とどこかカッコいいユーノのSSを書きたくなるウルズ13です。
>つか、ぶっちゃけ書いてる最中です。健気ななのは♀と言いつつ初っ端からシグナム姐さんとバトってますがw
よしよし書け書け。そうやってSS界が盛り上がっていくのだ……!

>すずかが魔法の存在をわりとあっさり受け入れているのは、まさか原作設定を引っ張ってるからですか? と言いつつ、原作知らないんですけどね。
私もw

>兎にも角にも、数あるなのはSSの中で、ロジカルなのはは聖痕さんとこのSCと並んで好きな作品です。完結目指して頑張ってください。
あんな大作と並べられると恐縮というか嬉しいというか……w

>それと、できることなら「魔法少年ロジカルなのはA’s」、「魔法少年ロジカルなのはStrikerS」も読みたいです。
つか書けや《゚Д゚》ゴルァァァァァァァァァ!!
>長文失礼しましたw
皆さんが期待してくれるなら、それに答えなければならないでしょうねw



>Dounatさん
>こんにちは!
>はじめまして、Dounatと申します。
>韓国のファンですので、日本語が下手でもよろしくお願いします。
アクセス解析で韓国からいらっしゃっている方が意外に多いのは知っていましたが、実際に感想を貰うのは初めてです。ありがとうございます。
っつーか日本語ウマスw

>まず、「このSS, すごいじゃん!!」な感じでした。
>でも、何か、フェイト、原作よりもかわいそうですよね。なのは、こいつひどすぎっ!!
>今のフェイトにはアルフ以外は全部敵かっ!!ww
当作品はあくまでフェイト×なのはを目指しておりますw

>応援しています。頑張ってくださいね。では、また。
でわでわ~。
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : かんちょー
  • URL
  • 編集

[C442]

ロジカルなのは6-4読ましていただきました!!
なのはにはしっかりとフェイトをものにして頂きたいですね・・・A`sに繋げる為に
これからも更新楽しみにしています。頑張って下さい!!
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : 梨紅
  • URL
  • 編集

[C443]

どうも、例のSSでのフェイトはドジっ子&お兄ちゃんっ子&いじられ体質にしようと目論んでるウルズ13です。ちなみにクロノはシスコン。ロジカルなのはでの彼はどのようにぶっ壊れてくれるのか、それともロジカル最後の良心となるのか、楽しみです。

今回はですね、正直な話、こう思ったんですよ。
「あちゃー、館長さんともあろう人が……この時点でフェイトが「なのは」って呼ぶわけないじゃないか」と。
で、そう思いつつも読み進めていくと。

>「そういやフェイト、あいつのことなのはって言うことにしたのかい?」
>「え……?」

フラグだっただとぉぉぉぉぉッ!!?
いやー、見事に騙されましたよ、ダンナ。
でもコレ、「なまえをよんで」で終われなくなっちゃってませんか? いや、館長さんのことだ。ベッドの上で「なまえをよんで」とかやるに違いない(マテ うん、それなら大歓迎ですよ(黙れ

では、今回はこのぐらいで。次回の更新も楽しみに待ってます
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : ウルズ13
  • URL
  • 編集

[C444] 魁 ユーノ塾<唯の猥談場w

 館長さん、こんにちはー
 今回はバルディッシュをメンテ中のフェイトの話ですね。 なのは♂フェイト共、原作以上に鈍器で殴り合ってりゃディバイスも磨耗しますよねw
 さらに、バルディッシュは変形機構搭載でレイジング・ハートよりも脆そうですしw
 でも、どっちかって言うと…フェイトの方がメンテが必要?

>先に見つけられたジュエルシードはそのまま渡して、それ以外だけを収集する (本文)
 今後、フェイトは原作通りに戦いを避ける方向で動くようです。 なのは♂としても、ジュエル・シード蒐集が早まるなら、この方向転換は望む所でしょうね。
 フェイトの計算外は、なのは♂が魔法を覚えて余り時間が経っておらず、魔法系の技術が短期間で急成長する可能性がある事でしょうか?
 あぁ、早く元気たぁ…じゃなくて「スターライトブレイカー」が見たいw

>そういやフェイト、あいつのことなのはって言うことにしたのかい? (本文)
 原作だと、最終話でやっと呼んで貰えたのにw
 つまり、ロジカルなのは♂最終話タイトルは「司祭を呼んで」に変更ですか?
 リボンでなく指輪交換w そして、それを婚姻届を胸に抱きしめながら見つめる、赤い顔で涙ぐんだプレシア女史とw<ダマレ

>>ユーノ君の好きなメイド♂さん
>ユーノ……好きかw? (感想)
 失礼… ユーノ君はメイドさん『も』好きの間違いでしたw ぶっちゃけ、雌なら問題ないかと?<マテ

>>原作において、プレシアに折られるシーン…想像するだけでゾクゾクしますねw<マテマテ
>うけけけけけけ (感想)
 いえ…ね。 A’sが舞台でフェイト、プレシアのSSを書きたくて、その辺の描写を文書化してたんですけど… あのプレシア大笑いのシーンが素敵過ぎて、全く文書化出来なかったんですよw

>なんとなく魔法皇帝ガレオンを思い出した。元ネタを分かっていたら相当コア。 (感想)
 北極ライオン… それはギャレオン
 「ルナ」でしたっけ? それ系ラジオ番組で聞いた覚えがw

>なんだこれはwww ネーヨwww
とか言いつつ勝手に指が動く俺。 (感想)
 でぇッ!? 本気で返してきた!! しかもスマッシュ気味?
 溢れる煩悩と妄想を込めて返信<激しくマテ
 少女達の『ハ』ゲしく、『一』途な想いは暴走し『レ』イセイさを欠くものであったが、『ム』テキと称されるなのは♂を追い詰めるに十分足るものであった。
 嫉妬という名の嵐に平穏を失った少年、なのは♂は図書館で出会った「八神はやて」という名の純真な少女に見失っていた「やすらぎ」を見出す。
 さらに、はやては友人(恋人)関係に苦しんでいるなのは♂の為、アリサ・すずか・フェイトの和解に努めてくれる。
 久しぶりに訪れる穏やかな空間、やさしい時間は、なのは♂にはやてを「大切な人」と認識させるのに十分であった。

 だが、なのは♂は知らない。
 この出会いも、空間も、過ごした時間さえも、はやてによって仕組まれたモノである事に。
 彼女は戦略、特に謀略関係における、えげつさ、容赦の無さに置いて、なのは♂さえも上回る腹黒さを持ち、その才覚は自称「おじさん」を含む管理局高官達の弱みを握り、「影の支配者」足るに十分であった。
 アリサをいなし、管理局に圧力を掛けプレシアの名誉を回復する事でフェイトと交友を結び、すずかと表面上にこやかな表情で腹黒トークを交わすはやて。 彼女は他の三人と一時的な同盟を結び、なのは♂の心中における自分の立場向上の時間を稼ぐと同時に、なのは♂に近づく女性の排除を試みる。
 その第一のターゲットはエイミィであった…
 ここに四人の少女によるクロノ×エイミィプロジェクトが発動する。
 次回、ロジカルなのはIF第三話、「冷戦は水面下なの」
 ロジカルマグナム…愛の投網(複数)でチェーン・バインド(泣)

 …俺も一杯一杯ですw
  • 2006-12-01
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/199-2fb68c93
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。