Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C484] 返信

福茶さん
>すずかVSジュドー(DQ2)<そろそろネタ切れかw
無理しないでくださいねw

>館長さん、こんにちはー
>今回もシリアス… そして真面目ユーノ…
>そうかッ!! ユーノ君はまだ、アリサ・すずかに受けた傷が回復していないんだw 脳の中枢っぽい部分が破損して、修復中だからマトモに見えるんだよねw<暴言
>海上決戦までに治ると良いですねw<まだ言うかw
壊れキャラが壊れるとまともになる……のか?w

>ジュエル・シード探索から十日、リンディがなのは♂の事を気に掛けています。
>原作では海上決戦後、リンディが桃子に挨拶に行ってましたよね。 ロジカルの場合は…ここで桃子とリンディの主従…もとい、上下関係が決定されるのでしょうかw
>期待です。
狸とキツネの化かし合い、なんて。

>そして、ついに行動を起こしたフェイト・アルフ。
>原作通りに暴走させてそうですが…封印は被害を抑える為に派遣される局員にやらせるつもりでしょうか? さらにその時現れるであろう、なのは♂を短期で撃破して一石二鳥とか?
>だけど…僕らは信じている!! なのは♂のえげつさは、そんなフェイトの一途な想いさえも噛み砕くのだと!!<ヤメレ
>ついに黒なのは♂再誕ですかw
流石福茶さん、フェイトの先を読んでいるっ! むしろ私の考えが浅いのかw 推理ものは一生書けそうにないなw
さて、盲点をついたフェイトの作戦に対しなのはが取る作戦とは!

>>あんなむちむち保険医さんだったら逆レイプ大歓迎ですけどw (感想)
>あんな保険医な痴女はそうそういないw
夢は見るもんじゃない、追いかけるもんだ。

>>大丈夫、生存能力で彼に敵う者はいないw (感想)
>そうでした、ユーノ君は死なないんでしたよねw でも、残念な事に彼はチキンなのですw
チキンこそが戦場で生き残る秘訣w

>>魔導師じゃねえのかw 兼業かよw (感想)
>そうでしたw 魔道士でしたね…Yシャツ装備に拘りすぎて基本を忘れてましたw<阿呆w
本末転倒の極みw

>>ラストの盛り上がりはプレシアのあばれっぷりにかかってますからね。そろそろ準備運動。 (感想)
>プレシア女史、再び… この章の目玉ですねw
暴れて貰うぜ……展開のために!

>でわ…また次回を楽しみに待ってます。
ノシ



>ねいきっどさん
>桃子&すずかVSツインビー<ツインビーはエアフォースデルタBWKでは半無限誘導爆弾装備
半無限……まさに外道。ところで最近はタイトルでバトルさせるのがはやってるんですかね。

>アニメ版のあのシーンがついに登場しますね。第9話の。
>ロジカルなのはのキャラは原作よりみんな強いですね。
故に原作よりも派手な戦闘……という至極単純明快な論理、を実現できたらいいなぁ。

>なのはが酔う姿が見れるのは第4期以降でしょうね。あればの話ですが。
>アヌビスってメタルギアの生み親がプロデュースした作品ですか?そういえばYoutubeにアヌビスのMADがありました。
>Wiiで欲しいのはスマブラ3と戦国BASARA1とドラゴンボールZSネオです。
Wii……買おうかなぁ。



>ウルズ13さん
>どうも、今回の更新分を読んでたら恐ろしいインスピレーションが湧いてしまったウルズ13です。
>まず、脳内からこれまでロジカルなのはが辿ってきた軌跡を一時的に全消去してください(マテ
>それにより、ユーノの今までの変態行為がなかったことになり、なのは♂さんも♀扱いとなります。
>最後に、この作品の行き着く所がなのは♀×ユーノであると思い込んでください。
>浮かび上がってくる答えは……


> ツ ン デ レ な の は 


>……俺ってお馬鹿orz 
馬鹿は馬鹿と自覚しない。(俺の格言)

>いやでも、ツンデレなのは♀ってよくないですか? なんかこう、俺的にツボなんですけどw
>あ、よく考えたらなのは♂はフェイトに対してツンデレと考えることもできますね。今までは殆ど過剰すぎるツン行為が占めていましたが、最後の最後でフェイト×なのは♂成立=デレる、とw
>今度ツンデレなのは♀を主題にSS書いてみようかなあ。でも、そうするとただでさえ薄いアリサの存在意義がさらに、あれ向こうから飛んでくるのは炎髪灼眼の討ち手じゃ(ry
キャラのポジションを取ろうとするからそうなる、あれ向こうから飛んでくるのは伝説の始祖魔法をつかうピンクの魔法使いじゃ(ry

>さて今回のハリセンの刑は、お馬鹿な妄想を繰り広げた俺自身です(マテ
>さあはやてさん、遠慮なくどうぞ。
>「ほな、いくで~」
>ああ、はやてタソに突っ込んでもらえるなんて。(*´Д`)ハァハァ
>「響け、終焉の笛!」
>ちょ、それハリセンじゃn
>消し飛ばされる前に一言、次回も楽しみにしています。死んでなかったらまた会いましょう、では。
>「ラグナロク!」
テラ最終戦争w
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : かんちょー
  • URL
  • 編集

[C485] なのは♂VSベルフェモン<魔王の子VS魔王

世界滅亡の危機!
フェイトは世界を滅亡させてしまうのか?
なのは♂はどうやって滅亡を止めるのか?
クロノの活躍は恐らくアニメ11~12話に当たる話ですが、原作以上の活躍を見せてくれましょう。
恐らく、なのは、フェイト、クロノの3人がプレシアに立ち向かうという話になるのでしょうか?
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : ねいきっど
  • URL
  • 編集

[C486] フェイトVSパピヨン(武装錬金)<パピヨンにからかわれるフェイトが見たいw

 館長さん、こんにちはー
 SS書くつもりが…文庫小説を読み始めたら、いつの間にか日付が変わっていて、ちょっとビックリw

 ついにフェイトが動きましたね。 このままなのは♂×フェイトの一騎討ちが行われるのでしょうか?
 うーん…でも、フェイトもアースラ組の戦力をちゃんと把握していないような? リンディと局員が暴走を抑えに回って、なのは♂・クロノ・ユーノVSフェイト・アルフとか総力戦もありそうです。

 または、フェイトを動揺させる為に、なのは♂が出てこないとかw
 ここでクロノ×フェイト戦がッ!?<ちょっと願望
 そして、その戦いを遥か上空で見下ろす、腕を組んだなのは♂… 下着は褌なら、下から見られて問題無いかな? と、阿呆な事を考えてみたりwww

 あと、疑問なんですけどジュエル・シードってインテリジェンス・ディバイスに保管しておかなければ、暴走するとか原作設定ありましたっけ?
 なのは♂やフェイト…特に民間協力者のなのは♂が全てを所持・管理する理由がイマイチ分からないですw

>壊れキャラが壊れるとまともになる……のか?w (感想)
 少なくとも、アラレちゃんは故障したらマトモにwww

>流石福茶さん、フェイトの先を読んでいるっ! むしろ私の考えが浅いのかw 推理ものは一生書けそうにないなw
さて、盲点をついたフェイトの作戦に対しなのはが取る作戦とは! (感想)
 結局、フェイト・アルフの二人よりも、なのは♂側の方が圧倒的に選択肢が多いんですw
 でも、こういう頭脳戦も戦闘とは違った意味でゾクゾクしますねw そんな軍記物好きなワタクシ。

>>あんな保険医な痴女はそうそういないw
夢は見るもんじゃない、追いかけるもんだ。 (感想)
 引き際を弁えるのは重要。 度が過ぎると片思いと書いて…ストーカーwww

>>プレシア女史、再び… この章の目玉ですねw
>暴れて貰うぜ……展開のために!
 応援してます。 プレシアさん!! フェイトに苦痛の喘ぎ声をッ<ダマレ

 次回も楽しみにしていますw
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

[C488]

どうも、館長さんの返信を読んでたらリリカルなのはとゼロの使い魔のクロス小説とかどうだろうと考えてしまったウルズ13です。
……ミッド式やベルか式と比べるとハルケギニア式魔法テラヨワス(´・ω・`)
というか使い手に差がありすぎる(´・ω・`)

アルフ「ねえ、あいつらの魔法、なんか変じゃなかった?」
ユーノ「ああ、あれはハルケギニア式魔法だよ」
アルフ「はる……なんだって?」
クロノ「ハルケギニア式魔法。基本的に属性が付いてるのが特徴といえば特徴だが、そんなもん僕のブレイズキャノンやエターナルコフィンにも付いてる。フェイトの雷属性なんて言うまでもないだろう。ああ、それと杖がないと初級魔法すら使えないらしい」
ユーノ「最大の特徴は、使い魔との契約にキスが必要なこと。なんて羨まs……じゃなくて、なのは♀を僕の使い魔にしt……じゃなくて、ええと、なんだっけ」

ん? 虚無魔法はどうしたって? エクスプロージョンなんて鉄の伯爵や炎の魔剣がカートリッジロードの度に詠唱してるじゃないですか、《Explosion!》ってそれはもうカッコよく(違

まあ、そんなどうでもいい話はともかく、今回の感想。
一部「雷神」が「電神」になってたり「アルカス」が「アルタス」になってたりするのはご愛嬌ということで。
結局魔力をかなり消耗しちゃってますからフェイトの不利は変わらないんでしょうけど、こうでもしなきゃなのは♂さんは出てこないでしょうし。次回から戦闘開始でしょうか。
しかし、私は信じている! なのは♂さんなら、いや館長さんなら、こちらの予想の斜め上をいく外道展開を見せてくれることをッ!
……よし、プレッシャー掛け終わったぜ(`・ω・´)

さて、今回のハリセンの刑ですが……特別ゲストがいらしています。
???「私の大事な友達、フェイトちゃんやユーノくんに酷いことする子には、お仕置きが必要なの。というわけで、今日のスターライトブレイカーの刑は私の皮を被った悪魔に決定なの」
では館長さん、♀VS♂の続きは任せました(マテ
ではまた。


……いや、無理にやんなくてもいいですよ? ほんの冗談なんで。
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : ウルズ13
  • URL
  • 編集

[C489] かくて、あの娘も外道に堕ちる?

 こっちにコメントするのははじめまして? だと思います。初対面のとき、フェイトがなのは♂に ぼてくりこかされた瞬間に驚愕した趣旨のコメントを、アルカディアの感想板に叩き込んだ記憶のある者です。
 フェイト……!! ――成長したなあお父さん嬉しいよ(え
 なのはの影響で好い加減で悪い子になって、かえって魅力が増しちゃったとか思いました。あんた神様だ!!
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : 比叡山延暦寺
  • URL
  • 編集

[C490] petit外道

フェイトも順調に策謀を身に着けてきたようでA’sではどのように炸裂するか楽しみです。
しかしアースラの監視前提の作戦だとアースラ側が見ていなかったりわざと黙殺しチキンレースを挑んできた場合はどうするつもりだったのでしょうか?

妄想ネタを投下
1. 夜天の魔道書は最初から闇の書にするために作られていた。戦略兵器を隠匿するためにコアとなる夜天の魔道書以外は大和方式で予算獲得・作成、秘密裏に艤装されたためにミッド側では夜天の魔道書がいつの間にか改竄されたと考えられていた。
2. また、ユニゾンデバイスは時の権力者の延命システムとして企画された。融合事故と呼ばれるものは故意の発動であり、デバイスに移植された権力者が新たな身体を手に入れるための機構である。
3. 放棄理由は復活に大量のリンカーコアを蒐集する機構のため、時間がかかり、リスクが大きく、復活前に再転生を余儀なくされることが多いこと及びデバイス着用者(他デバイスではマスター)の侵食に失敗し、着用者に主導権を握られたり、デバイスそのものが失われる事故が起きたためである。
なんて黒い妄想を書き殴っておきます

おまけ
自体は切迫→事態は切迫
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : MaNa
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/208-2054cb82
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは7-2(2)



「アルカス・クルタス・エイギアス……煌めきたる電神よ、今導きの元降り来たれ」

海鳴市沿岸で直径数kmに渡り展開された封時結界のなかでフェイトは長い詠唱をおこなっていた。彼女が発動しようとしているのは、一部では儀式魔法というカテゴリーに分類される魔法だ。
この魔法は滅多に使用されることはない。なぜならば発動に多大な時間と魔力を食われ、あまりに使い勝手が悪いからだ。だがその効果は折り紙付きである。

「バルエル・ザルエル・ブラウゼル」

詠唱が進むに連れフェイトを中心として天候が悪化し始めた。黒雲がぶつかり合い不気味に轟く。
その様子を魔法陣の外から見守るのは犬形態のアルフだ。

(残りのジュエルシードは多分全部海の中……だから海に電気の魔力流を叩き込んで強制発動させて、位置を特定する。そして……作戦は間違ってないし私にはそれ以上の作戦は考えられないけど……でも……フェイト……!)
「打つは雷、響くは剛雷」

魔法は順調に発動へ近付いていく。魔法陣の上には目の様な光球がいくつも発生し、

「アルタス・クルタス・エイギアス!」

そして一斉に開眼した。

「はぁあああああああああああああ!!!」

フェイトから咆哮とともに膨大な魔力が放出され、それらは光球によって電気の属性に変換された。
そして生み出された雷は海鳴の海を駆け抜ける。こうなってしまえば見つかりやすいもにくいも関係なかった。海中に没していたジュエルシードは強制的に叩き起こされ、海面を爆発させて浮上してきた。
計六つ。行方が分からなかったジュエルシードは全てここに出現した。

「はぁ……はぁ……はぁ……見つけた、残りの六つ……!」

しかしフェイトの魔力は大きく減少していた。ここから更に全てのジュエルシードを封印するなど、いかになのはとの戦いで成長したフェイトとは言え限界を越える。
だが、それでよかった。
フェイトは魔力を暴走させるジュエルシードを前に余裕を持って息を整える。

「……アルフ、言ったとおり、手出ししちゃだめだよ」

フェイトはそう言って空を見上げる。その先の、どこかにいるはずのライバルを見据えた。

「何とも呆れた無茶をする子だわ……!」
「無謀ですね。間違いなく自滅します。いくらあの子が優秀でもこれ以上は出せる魔力の限界を超えている」

なのはが艦橋に入った時、モニターに映し出されていたのはフェイトがジュエルシードを強制発動させている様子だった。
やがてジュエルシードは竜巻を作り始め、年中穏やかな海鳴沖は荒れに荒れる。

「クロノくん、これは一体……」
「見ての通りだよ。海中にあった六つのジュエルシードを強制的に発動させたらしい。確かにこれで場所は分かっただろうが、これじゃあ封印できないだろう」
「じゃあ自滅を待つか力を使い果たした所を叩けばいいのかな」

なのはの外見のイメージからかけ離れた無感情な分析にクロノは驚いた。現場での指揮の的確さを見るにこれくらいの判断は当然といえたが、年相応というものがあるだろう。

「……気分が悪いだろうが、そうなるな。僕達には最善の行動をする義務がある」
「義務? そんなのがなくても、敵が弱ったところで叩くのは当たり前じゃないの?」
「……いや、そういうことじゃなく」
「……?」
「……忘れてくれ。なんでもない」

根本的に噛み合っていないと感じたクロノは会話をうち切った。なのはも特に追求せずモニターに視線を戻す。
六つの竜巻の中心でフェイトとその使い魔は沈黙を守っていた。デバイスを振りかざすでもなく、続けて詠唱するでもなく。やっていることと言えば息を整えるくらい。

「……」

そう、それは奇妙なほどの沈黙だった。
せっかくジュエルシードの場所が分かったのだから封印すればいい。それともこうやって監視していることがばれていて、回収を諦めているのか。いや、それならばなんとしても手に入れるか逃げるかだろう。

『……見てる?』

その時モニターの中のフェイトとなのはの目があった。

「!?」

アースラクルーは度肝を抜かれ、さすがのなのはも混乱し、当事者のフェイトだけが嫌に冷静に言葉を繋ぐ。

『このままだとジュエルシードが暴走する。それも六個同時に……アルフが張ってる結界、長くは保たないよ?』
「結界? ……まさか!」

なのははフェイトの真意を悟った。
彼女の目的はジュエルシードの暴走を利用して爆弾として使うこと。全て揃って一つのロストロギアとはいえ、六つ同時が完全に暴走した時にはどんな被害が出るかわからない。それはつまり海鳴市を、世界を人質に取られた様な物だった。
これを止めるためにはアースラの武装局員を投入しなければならない。そしてフェイトは自由に動き回ることができる。ジェルシードの封印が成功したところから各個撃破、奪取すればいいのだ。
そこまでいかずとも武装局員の動きを縛れることには違いなく、フェイトは圧倒的な不利からなのはとの一対一の状況に持ち込んだのだった。

「あの子は僕達にジュエルシードを止めさせる気か!?」
「……やられたわね」

クロノは目を見開き、リンディは右手で目頭を押さえる。なのはもなんらかのリアクションを取って現実を悲観したいところだったが、生憎自体は切迫していた。
スポンサーサイト

6件のコメント

[C484] 返信

福茶さん
>すずかVSジュドー(DQ2)<そろそろネタ切れかw
無理しないでくださいねw

>館長さん、こんにちはー
>今回もシリアス… そして真面目ユーノ…
>そうかッ!! ユーノ君はまだ、アリサ・すずかに受けた傷が回復していないんだw 脳の中枢っぽい部分が破損して、修復中だからマトモに見えるんだよねw<暴言
>海上決戦までに治ると良いですねw<まだ言うかw
壊れキャラが壊れるとまともになる……のか?w

>ジュエル・シード探索から十日、リンディがなのは♂の事を気に掛けています。
>原作では海上決戦後、リンディが桃子に挨拶に行ってましたよね。 ロジカルの場合は…ここで桃子とリンディの主従…もとい、上下関係が決定されるのでしょうかw
>期待です。
狸とキツネの化かし合い、なんて。

>そして、ついに行動を起こしたフェイト・アルフ。
>原作通りに暴走させてそうですが…封印は被害を抑える為に派遣される局員にやらせるつもりでしょうか? さらにその時現れるであろう、なのは♂を短期で撃破して一石二鳥とか?
>だけど…僕らは信じている!! なのは♂のえげつさは、そんなフェイトの一途な想いさえも噛み砕くのだと!!<ヤメレ
>ついに黒なのは♂再誕ですかw
流石福茶さん、フェイトの先を読んでいるっ! むしろ私の考えが浅いのかw 推理ものは一生書けそうにないなw
さて、盲点をついたフェイトの作戦に対しなのはが取る作戦とは!

>>あんなむちむち保険医さんだったら逆レイプ大歓迎ですけどw (感想)
>あんな保険医な痴女はそうそういないw
夢は見るもんじゃない、追いかけるもんだ。

>>大丈夫、生存能力で彼に敵う者はいないw (感想)
>そうでした、ユーノ君は死なないんでしたよねw でも、残念な事に彼はチキンなのですw
チキンこそが戦場で生き残る秘訣w

>>魔導師じゃねえのかw 兼業かよw (感想)
>そうでしたw 魔道士でしたね…Yシャツ装備に拘りすぎて基本を忘れてましたw<阿呆w
本末転倒の極みw

>>ラストの盛り上がりはプレシアのあばれっぷりにかかってますからね。そろそろ準備運動。 (感想)
>プレシア女史、再び… この章の目玉ですねw
暴れて貰うぜ……展開のために!

>でわ…また次回を楽しみに待ってます。
ノシ



>ねいきっどさん
>桃子&すずかVSツインビー<ツインビーはエアフォースデルタBWKでは半無限誘導爆弾装備
半無限……まさに外道。ところで最近はタイトルでバトルさせるのがはやってるんですかね。

>アニメ版のあのシーンがついに登場しますね。第9話の。
>ロジカルなのはのキャラは原作よりみんな強いですね。
故に原作よりも派手な戦闘……という至極単純明快な論理、を実現できたらいいなぁ。

>なのはが酔う姿が見れるのは第4期以降でしょうね。あればの話ですが。
>アヌビスってメタルギアの生み親がプロデュースした作品ですか?そういえばYoutubeにアヌビスのMADがありました。
>Wiiで欲しいのはスマブラ3と戦国BASARA1とドラゴンボールZSネオです。
Wii……買おうかなぁ。



>ウルズ13さん
>どうも、今回の更新分を読んでたら恐ろしいインスピレーションが湧いてしまったウルズ13です。
>まず、脳内からこれまでロジカルなのはが辿ってきた軌跡を一時的に全消去してください(マテ
>それにより、ユーノの今までの変態行為がなかったことになり、なのは♂さんも♀扱いとなります。
>最後に、この作品の行き着く所がなのは♀×ユーノであると思い込んでください。
>浮かび上がってくる答えは……


> ツ ン デ レ な の は 


>……俺ってお馬鹿orz 
馬鹿は馬鹿と自覚しない。(俺の格言)

>いやでも、ツンデレなのは♀ってよくないですか? なんかこう、俺的にツボなんですけどw
>あ、よく考えたらなのは♂はフェイトに対してツンデレと考えることもできますね。今までは殆ど過剰すぎるツン行為が占めていましたが、最後の最後でフェイト×なのは♂成立=デレる、とw
>今度ツンデレなのは♀を主題にSS書いてみようかなあ。でも、そうするとただでさえ薄いアリサの存在意義がさらに、あれ向こうから飛んでくるのは炎髪灼眼の討ち手じゃ(ry
キャラのポジションを取ろうとするからそうなる、あれ向こうから飛んでくるのは伝説の始祖魔法をつかうピンクの魔法使いじゃ(ry

>さて今回のハリセンの刑は、お馬鹿な妄想を繰り広げた俺自身です(マテ
>さあはやてさん、遠慮なくどうぞ。
>「ほな、いくで~」
>ああ、はやてタソに突っ込んでもらえるなんて。(*´Д`)ハァハァ
>「響け、終焉の笛!」
>ちょ、それハリセンじゃn
>消し飛ばされる前に一言、次回も楽しみにしています。死んでなかったらまた会いましょう、では。
>「ラグナロク!」
テラ最終戦争w
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : かんちょー
  • URL
  • 編集

[C485] なのは♂VSベルフェモン<魔王の子VS魔王

世界滅亡の危機!
フェイトは世界を滅亡させてしまうのか?
なのは♂はどうやって滅亡を止めるのか?
クロノの活躍は恐らくアニメ11~12話に当たる話ですが、原作以上の活躍を見せてくれましょう。
恐らく、なのは、フェイト、クロノの3人がプレシアに立ち向かうという話になるのでしょうか?
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : ねいきっど
  • URL
  • 編集

[C486] フェイトVSパピヨン(武装錬金)<パピヨンにからかわれるフェイトが見たいw

 館長さん、こんにちはー
 SS書くつもりが…文庫小説を読み始めたら、いつの間にか日付が変わっていて、ちょっとビックリw

 ついにフェイトが動きましたね。 このままなのは♂×フェイトの一騎討ちが行われるのでしょうか?
 うーん…でも、フェイトもアースラ組の戦力をちゃんと把握していないような? リンディと局員が暴走を抑えに回って、なのは♂・クロノ・ユーノVSフェイト・アルフとか総力戦もありそうです。

 または、フェイトを動揺させる為に、なのは♂が出てこないとかw
 ここでクロノ×フェイト戦がッ!?<ちょっと願望
 そして、その戦いを遥か上空で見下ろす、腕を組んだなのは♂… 下着は褌なら、下から見られて問題無いかな? と、阿呆な事を考えてみたりwww

 あと、疑問なんですけどジュエル・シードってインテリジェンス・ディバイスに保管しておかなければ、暴走するとか原作設定ありましたっけ?
 なのは♂やフェイト…特に民間協力者のなのは♂が全てを所持・管理する理由がイマイチ分からないですw

>壊れキャラが壊れるとまともになる……のか?w (感想)
 少なくとも、アラレちゃんは故障したらマトモにwww

>流石福茶さん、フェイトの先を読んでいるっ! むしろ私の考えが浅いのかw 推理ものは一生書けそうにないなw
さて、盲点をついたフェイトの作戦に対しなのはが取る作戦とは! (感想)
 結局、フェイト・アルフの二人よりも、なのは♂側の方が圧倒的に選択肢が多いんですw
 でも、こういう頭脳戦も戦闘とは違った意味でゾクゾクしますねw そんな軍記物好きなワタクシ。

>>あんな保険医な痴女はそうそういないw
夢は見るもんじゃない、追いかけるもんだ。 (感想)
 引き際を弁えるのは重要。 度が過ぎると片思いと書いて…ストーカーwww

>>プレシア女史、再び… この章の目玉ですねw
>暴れて貰うぜ……展開のために!
 応援してます。 プレシアさん!! フェイトに苦痛の喘ぎ声をッ<ダマレ

 次回も楽しみにしていますw
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : 福茶
  • URL
  • 編集

[C488]

どうも、館長さんの返信を読んでたらリリカルなのはとゼロの使い魔のクロス小説とかどうだろうと考えてしまったウルズ13です。
……ミッド式やベルか式と比べるとハルケギニア式魔法テラヨワス(´・ω・`)
というか使い手に差がありすぎる(´・ω・`)

アルフ「ねえ、あいつらの魔法、なんか変じゃなかった?」
ユーノ「ああ、あれはハルケギニア式魔法だよ」
アルフ「はる……なんだって?」
クロノ「ハルケギニア式魔法。基本的に属性が付いてるのが特徴といえば特徴だが、そんなもん僕のブレイズキャノンやエターナルコフィンにも付いてる。フェイトの雷属性なんて言うまでもないだろう。ああ、それと杖がないと初級魔法すら使えないらしい」
ユーノ「最大の特徴は、使い魔との契約にキスが必要なこと。なんて羨まs……じゃなくて、なのは♀を僕の使い魔にしt……じゃなくて、ええと、なんだっけ」

ん? 虚無魔法はどうしたって? エクスプロージョンなんて鉄の伯爵や炎の魔剣がカートリッジロードの度に詠唱してるじゃないですか、《Explosion!》ってそれはもうカッコよく(違

まあ、そんなどうでもいい話はともかく、今回の感想。
一部「雷神」が「電神」になってたり「アルカス」が「アルタス」になってたりするのはご愛嬌ということで。
結局魔力をかなり消耗しちゃってますからフェイトの不利は変わらないんでしょうけど、こうでもしなきゃなのは♂さんは出てこないでしょうし。次回から戦闘開始でしょうか。
しかし、私は信じている! なのは♂さんなら、いや館長さんなら、こちらの予想の斜め上をいく外道展開を見せてくれることをッ!
……よし、プレッシャー掛け終わったぜ(`・ω・´)

さて、今回のハリセンの刑ですが……特別ゲストがいらしています。
???「私の大事な友達、フェイトちゃんやユーノくんに酷いことする子には、お仕置きが必要なの。というわけで、今日のスターライトブレイカーの刑は私の皮を被った悪魔に決定なの」
では館長さん、♀VS♂の続きは任せました(マテ
ではまた。


……いや、無理にやんなくてもいいですよ? ほんの冗談なんで。
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : ウルズ13
  • URL
  • 編集

[C489] かくて、あの娘も外道に堕ちる?

 こっちにコメントするのははじめまして? だと思います。初対面のとき、フェイトがなのは♂に ぼてくりこかされた瞬間に驚愕した趣旨のコメントを、アルカディアの感想板に叩き込んだ記憶のある者です。
 フェイト……!! ――成長したなあお父さん嬉しいよ(え
 なのはの影響で好い加減で悪い子になって、かえって魅力が増しちゃったとか思いました。あんた神様だ!!
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : 比叡山延暦寺
  • URL
  • 編集

[C490] petit外道

フェイトも順調に策謀を身に着けてきたようでA’sではどのように炸裂するか楽しみです。
しかしアースラの監視前提の作戦だとアースラ側が見ていなかったりわざと黙殺しチキンレースを挑んできた場合はどうするつもりだったのでしょうか?

妄想ネタを投下
1. 夜天の魔道書は最初から闇の書にするために作られていた。戦略兵器を隠匿するためにコアとなる夜天の魔道書以外は大和方式で予算獲得・作成、秘密裏に艤装されたためにミッド側では夜天の魔道書がいつの間にか改竄されたと考えられていた。
2. また、ユニゾンデバイスは時の権力者の延命システムとして企画された。融合事故と呼ばれるものは故意の発動であり、デバイスに移植された権力者が新たな身体を手に入れるための機構である。
3. 放棄理由は復活に大量のリンカーコアを蒐集する機構のため、時間がかかり、リスクが大きく、復活前に再転生を余儀なくされることが多いこと及びデバイス着用者(他デバイスではマスター)の侵食に失敗し、着用者に主導権を握られたり、デバイスそのものが失われる事故が起きたためである。
なんて黒い妄想を書き殴っておきます

おまけ
自体は切迫→事態は切迫
  • 2006-12-10
  • 投稿者 : MaNa
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/208-2054cb82
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。