Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1086]

戦闘キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!
ついに始まりましたね。フェイトのドーピングが半端ないようでこれからの展開にワクワクですw


ところで10-1(3)は前回のもので、今回は(4)になるはずでは・・・・・・。
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : かっぱ
  • URL
  • 編集

[C1087] 返信

>かっぱさん
>もうすぐ口移しですねわかります(ぉ
この殺伐とした状況からどうやってすとろべりーな雰囲気にするか、最近はそればかり考えています。

>やはりフェイトは精神的に弱いですなー。原作よりも
>依存度が倍増してるw
>それとフェイトからの「両想い」発言・・・・・・あとで悶えてる様子が思い浮かんだw
両想いはあれです、両方「憎いと」想ってる的な。もうなのははそうでもないですが。

>ところで今までの分をそろそろ小説置き場のほうに入れないのかなーっと思っていたり。
小説置き場の方は別にHPレンタルでやってるんですが、どうも調子が悪くて。
ブログの方も機能更新がうざくて困る。



>Naoさん
>無限の狂気
>なのは…あなたは、私の…!!
>Naoです。フェイト、かなりイッちゃってますね…。戦う動機も、プレシアに対する依存となのはへの憎しみですし。
>「両想い」も殺し愛的な意味で言ったんでしょうし。凄まじい死闘が展開されそうですね。
もともとフェイトは精神的にいろいろと不安定な子ですしね。
特殊な家庭環境を考えればしかたがないか。
物語的には断然そっちのほうが扱いやすいのですがw

>フェイトがプレシアに棄てられた時の絶望も、原作よりよほど深くなりそうですね…。
そししてその深い傷を治してくれたなのはへの依存も、原作よりよほど(ry

>フェイトの病室で、「王子様のキスで目が覚めるなら、楽でいいんだけどね。
>…王子様なんてガラじゃ、ないけど。」と呟いてキスするなのは♂を妄想したり。
うっひょう!

>それでは!ノシ
ノシ



>ねいきっどさん
>説得失敗は確実に見えましたね
>それより、両想いというところに吹きました。
>戦いの先にあるものは、フェイトの母親との戦い、そして、なのフェ。フェイトが男だと知ったときの反応が楽しみです。
いろいろやっちゃってますから、男と分かるとあわわわわw

>TMCはどうやら敵に食いつくことで、ためるらしいです。ちなみに、僕少女がいますよ。主人公と思えるほど喋るキャラです。
必殺技みたいなかんじかー。
ボクっこ……うむ。




>匿名希望?さん
>投稿掲示板から辿ってきました。1から一気に読みましたがとても面白いです。更新楽しみにしてます。
応援ありがとうございます。なるべくこのままの勢いで更新していきたいです。
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

[C1088] …!!

各員、ブレイク!ブレイク!!

Naoです。のっけからフェイト、殺る気満々ですな。
武装隊員が斬り殺されたり、重傷を負ったりしたら、フェイトが塀の中から出れなくなってしまうので、クロノには頑張ってもらわねば。

そしてユーノ、これが最後の見せ場だ。逝ってこい!

ところで、そろそろアルカディアのほうも更新してほしいです。リンクも切れてます。

今回はこれまでで。 ノシ
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : Nao
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/298-5ec0c29b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは10-1(4)

クロノに諭され、アルフは一瞬悔しげに顔を歪めたが、即座に意識を切り替えて身を下げた。すでに言葉を交わす時間は過ぎた。今自分がすべきなのはフェイトを元に戻すための切り札を守ることだ。
 クロノと二人の隊員はデバイスをフェイトに向ける。周囲に散開して距離を詰めていた部隊も包囲を完成させた。
 フェイトは目線だけであたりをちらりと見回す。自分を取り囲む状況を正確に理解したのだろう。だがそれでも直、その視線はなのはのみに向けられた。

「ふふふふふ、さあ、戦おう。貴方に奪われた何もかもをかけて」

 夕日が完全に落ちる。
 フェイトのデバイスが金色の魔力でハーケンを構成する。
 ユーノは頭の中から戦闘に使える術式をリストアップしていく。包囲部隊の各々が拘束魔法を詠唱し、クロノも無言で射撃術式を組み立てる。
 そして。

「これで全てを終わらせるんだ」

 フェイトの姿がかき消えた。

「―――っ!?」

 その瞬間、なのはが今まで培ってきた第六感が全力で叫んだ。
 論理的思考を一気に飛ばし、一瞬で可能な限り強固なバリアを構築した。起点は三つのみ、50cm三方の非常にわずかなものだったが、面積あたりで見れば通常なのはが展開するバリアの数倍の強度を実現した。事前の準備もなく感覚のみでこれを成し遂げたなのはの才覚は驚嘆に値する。
 その鉄壁が、死神の鎌を前にするとわずかな抵抗をしただけで崩壊した。なのはは驚嘆に目を見開きながら地を強く蹴って後ろに飛び退く。間に合わずに胸のリボンが宙を舞い右二の腕が浅く切り裂かれる。

「くぅ!」

 なのはの口から思わず苦悶が漏れた。生気を失う冷たさではない、肉が焼かれる熱さが腕から伝わってきた。

「なのは!?」
「早い……!」

 ユーノが叫び、クロノは一瞬でもフェイトを見失った自分に舌打ちをしながら無詠唱で魔力弾を撃ち放った。威力はあまり期待できないが、タイミングは抜群の攻撃だ。
 しかしフェイトの機動性はその上を行った。加速用にしては異常に大出力の魔法がドンという大きな音を立て、フェイトの体を上空に跳ね上げる。
 銃弾並の早さを持つはずの魔力弾がまるきり後れて地面を抉る。
 だがここまではクロノの想定内だった。機動力がある目標を捕縛するためのフォーメーションに従い、飛び上がったフェイトに対して二人の武装隊員が捕縛魔法を発動する。
 幾多の犯罪者を捕らえてきたこの連携を、おそい、とフェイトは笑った。ドン、という加速がフェイトの体を真横にかき消す。その一瞬後に形成されたバインドは対象を失って魔力に帰した。
スポンサーサイト

3件のコメント

[C1086]

戦闘キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!
ついに始まりましたね。フェイトのドーピングが半端ないようでこれからの展開にワクワクですw


ところで10-1(3)は前回のもので、今回は(4)になるはずでは・・・・・・。
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : かっぱ
  • URL
  • 編集

[C1087] 返信

>かっぱさん
>もうすぐ口移しですねわかります(ぉ
この殺伐とした状況からどうやってすとろべりーな雰囲気にするか、最近はそればかり考えています。

>やはりフェイトは精神的に弱いですなー。原作よりも
>依存度が倍増してるw
>それとフェイトからの「両想い」発言・・・・・・あとで悶えてる様子が思い浮かんだw
両想いはあれです、両方「憎いと」想ってる的な。もうなのははそうでもないですが。

>ところで今までの分をそろそろ小説置き場のほうに入れないのかなーっと思っていたり。
小説置き場の方は別にHPレンタルでやってるんですが、どうも調子が悪くて。
ブログの方も機能更新がうざくて困る。



>Naoさん
>無限の狂気
>なのは…あなたは、私の…!!
>Naoです。フェイト、かなりイッちゃってますね…。戦う動機も、プレシアに対する依存となのはへの憎しみですし。
>「両想い」も殺し愛的な意味で言ったんでしょうし。凄まじい死闘が展開されそうですね。
もともとフェイトは精神的にいろいろと不安定な子ですしね。
特殊な家庭環境を考えればしかたがないか。
物語的には断然そっちのほうが扱いやすいのですがw

>フェイトがプレシアに棄てられた時の絶望も、原作よりよほど深くなりそうですね…。
そししてその深い傷を治してくれたなのはへの依存も、原作よりよほど(ry

>フェイトの病室で、「王子様のキスで目が覚めるなら、楽でいいんだけどね。
>…王子様なんてガラじゃ、ないけど。」と呟いてキスするなのは♂を妄想したり。
うっひょう!

>それでは!ノシ
ノシ



>ねいきっどさん
>説得失敗は確実に見えましたね
>それより、両想いというところに吹きました。
>戦いの先にあるものは、フェイトの母親との戦い、そして、なのフェ。フェイトが男だと知ったときの反応が楽しみです。
いろいろやっちゃってますから、男と分かるとあわわわわw

>TMCはどうやら敵に食いつくことで、ためるらしいです。ちなみに、僕少女がいますよ。主人公と思えるほど喋るキャラです。
必殺技みたいなかんじかー。
ボクっこ……うむ。




>匿名希望?さん
>投稿掲示板から辿ってきました。1から一気に読みましたがとても面白いです。更新楽しみにしてます。
応援ありがとうございます。なるべくこのままの勢いで更新していきたいです。
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

[C1088] …!!

各員、ブレイク!ブレイク!!

Naoです。のっけからフェイト、殺る気満々ですな。
武装隊員が斬り殺されたり、重傷を負ったりしたら、フェイトが塀の中から出れなくなってしまうので、クロノには頑張ってもらわねば。

そしてユーノ、これが最後の見せ場だ。逝ってこい!

ところで、そろそろアルカディアのほうも更新してほしいです。リンクも切れてます。

今回はこれまでで。 ノシ
  • 2008-09-21
  • 投稿者 : Nao
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/298-5ec0c29b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。