Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1089] 返信

>かっぱさん
>戦闘キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!
>ついに始まりましたね。フェイトのドーピングが半端ないようでこれからの展開にワクワクですw
フェイトの動きのイメージは瀬田宗次郎、もしくはネクストなどを思い浮かべていただければw

>ところで10-1(3)は前回のもので、今回は(4)になるはずでは・・・・・・。
報告サンクスです。



>Naoさん
>各員、ブレイク!ブレイク!!
>Naoです。のっけからフェイト、殺る気満々ですな。
>武装隊員が斬り殺されたり、重傷を負ったりしたら、フェイトが塀の中から出れなくなってしまうので、クロノには頑張ってもらわねば。
自分が傷を負ったことよりも、フェイトの罪状が重くなることの方を心配しているなのはくん。
だんだん身内向けダダ甘モードの片鱗を見せつけつつあります。

>そしてユーノ、これが最後の見せ場だ。逝ってこい!
今回こそは活躍する、かも。

>ところで、そろそろアルカディアのほうも更新してほしいです。リンクも切れてます。
ですね。細かい修正を終えたら投稿しようと思います。

>今回はこれまでで。 ノシ
ノシ
  • 2008-09-22
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

[C1090] Fate The Lightning

教導隊はバケモンなんですね。わかります。

Naoです。ユーノは最強の壁であり回復スタンドですから、大事にしてください。

いよいよ真っ向勝負ですね。なのははフェイトとどう戦うのか、興味は尽きません。

期待しています。 ノシ
  • 2008-09-22
  • 投稿者 : Nao
  • URL
  • 編集

[C1091]

殺傷設定は確かにいけないですね。
どうやら、消耗させる作戦をするようですね。これで、薬でバカ魔力になったフェイトをなんとか出来そうですね。

話が変わりますがこんな動画を見つけました
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4695960

  • 2008-09-22
  • 投稿者 : ねいきっど
  • URL
  • 編集

[C1092] 初めましてはじめました

こんばんは^^
初めて感想を書く野菜です><b
しばらく更新が無く、この小説も数多の小説と同じような結果になるのかと寂しく思っていました;;
スローペースでもいいので、これからもがんばってください。

戦闘突入~~!
宋次郎の動きとは・・・なのは大丈夫なのか!?
射撃系の魔道師はつらいですね><
ここは一番の隠し玉であるユーノ君に期待ですww
  • 2008-09-25
  • 投稿者 : 野菜
  • URL
  • 編集

[C1096] はじめまして

メールのところにホームがあることをさっき知りアルカディアからきました。
この作品があるのをしったのは前の更新ですが設定とか、主人公の考えとか近接戦闘とかとてもおもしろかったです。
月並みですがこれからも頑張ってください。
  • 2008-09-25
  • 投稿者 : のり巻き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/299-2fef48ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

魔法少年ロジカルなのは10-1(5)

 幾多の犯罪者を捕らえてきたこの連携を、おそい、とフェイトは笑った。ドン、という加速が再びフェイトの体を真横にかき消す。その一瞬後に形成されたバインドは対象を失って魔力に帰した。

「なんつー早さだ……」

 あっけなくバインドを抜けられた隊員が、思わずそんな感想を漏らす。彼はこの仕事について七年だが、こんな機動を見たのは教導を受けた時だけだった。

(まずいね)
(ああ。正直なところここまで強化されるとは……かなり手間取りそうだ)
(それもあるけど)
(ん?)
(さっき切られたところなんだけどね、傷が出来てる)
(殺傷設定か!)

 本来魔法というのは生物、非生物に関係なく作用を及ぼす。非殺傷設定はその名の通り、相手を殺傷しないことを目的として開発された技術だ。一般市民が非殺傷設定を解除するためには許可が必要になるし、武装隊の目的は対象の無力化、捕縛であるので滅多なことでは解除されない。
 だが犯罪者がこのルールを守ることは滅多にない。殺傷設定が相手に与える心理的プレッシャーは、非殺傷設定のそれとは比べ物にならないからだ。もともとそれ以上の犯罪を犯した者が、その利点を捨ててまでルールに縛られるわけが無い。
 むしろフェイトが非殺傷設定を貫いてきたことの方が異様だと言えた。 

(傷は?)
(問題ないよ。痛いことは痛いけどね)

 フェイトの動向に注意を払いつつなのはは傷を確認する。切る、と言うよりは焼き切られたような傷だ。火傷特有のじくじくした痛みがうるさいが、傷自体はたいした物ではない。
 問題なのはフェイトが殺傷設定の魔法を使用した、ということだ。

(殺傷設定を使ったら、罪状ってどうなるのかな?)
(使用それ自体は格別重いわけではないが……実際に殺傷したとなれば話は別だな。未成年といえども相応の刑罰を受けることになる)

 もっとも罪状がどうあれ人の一生を奪うようなことがあれば、フェイトは二度と日の当たる場所に戻ってこれないだろうとなのはは思った。それは勘だが、確信に近かった。
 戦力的にこちらが優越している以上、遠巻きに間合いを計って射撃を加えつつ、フェイトの消耗を待つのが常道だったが、悠長なことをしている暇はなくなった。

(クロノ君、作戦を少し変更したいんだけど)
(変更?)
(どうせあの子は私を中心に狙ってきてるから、後ろから狙撃っていう戦法はもう取りにくい。だったらいっそのこと私を前面に出したほうが消耗を誘えるし、動きも読みやすいと思う)
(……無理に戦闘をしようとしないで援護をできるかぎり利用するようにしてくれ。それにユーノを君の補助に回す。これでいいか?)
(異論はないよ)
スポンサーサイト

5件のコメント

[C1089] 返信

>かっぱさん
>戦闘キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!
>ついに始まりましたね。フェイトのドーピングが半端ないようでこれからの展開にワクワクですw
フェイトの動きのイメージは瀬田宗次郎、もしくはネクストなどを思い浮かべていただければw

>ところで10-1(3)は前回のもので、今回は(4)になるはずでは・・・・・・。
報告サンクスです。



>Naoさん
>各員、ブレイク!ブレイク!!
>Naoです。のっけからフェイト、殺る気満々ですな。
>武装隊員が斬り殺されたり、重傷を負ったりしたら、フェイトが塀の中から出れなくなってしまうので、クロノには頑張ってもらわねば。
自分が傷を負ったことよりも、フェイトの罪状が重くなることの方を心配しているなのはくん。
だんだん身内向けダダ甘モードの片鱗を見せつけつつあります。

>そしてユーノ、これが最後の見せ場だ。逝ってこい!
今回こそは活躍する、かも。

>ところで、そろそろアルカディアのほうも更新してほしいです。リンクも切れてます。
ですね。細かい修正を終えたら投稿しようと思います。

>今回はこれまでで。 ノシ
ノシ
  • 2008-09-22
  • 投稿者 : 館長
  • URL
  • 編集

[C1090] Fate The Lightning

教導隊はバケモンなんですね。わかります。

Naoです。ユーノは最強の壁であり回復スタンドですから、大事にしてください。

いよいよ真っ向勝負ですね。なのははフェイトとどう戦うのか、興味は尽きません。

期待しています。 ノシ
  • 2008-09-22
  • 投稿者 : Nao
  • URL
  • 編集

[C1091]

殺傷設定は確かにいけないですね。
どうやら、消耗させる作戦をするようですね。これで、薬でバカ魔力になったフェイトをなんとか出来そうですね。

話が変わりますがこんな動画を見つけました
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4695960

  • 2008-09-22
  • 投稿者 : ねいきっど
  • URL
  • 編集

[C1092] 初めましてはじめました

こんばんは^^
初めて感想を書く野菜です><b
しばらく更新が無く、この小説も数多の小説と同じような結果になるのかと寂しく思っていました;;
スローペースでもいいので、これからもがんばってください。

戦闘突入~~!
宋次郎の動きとは・・・なのは大丈夫なのか!?
射撃系の魔道師はつらいですね><
ここは一番の隠し玉であるユーノ君に期待ですww
  • 2008-09-25
  • 投稿者 : 野菜
  • URL
  • 編集

[C1096] はじめまして

メールのところにホームがあることをさっき知りアルカディアからきました。
この作品があるのをしったのは前の更新ですが設定とか、主人公の考えとか近接戦闘とかとてもおもしろかったです。
月並みですがこれからも頑張ってください。
  • 2008-09-25
  • 投稿者 : のり巻き
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kantyou.blog40.fc2.com/tb.php/299-2fef48ae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

コンテンツ

小説置き場

プロフィール


↑↑↑↑↑↑↑↑
訪問者

館長

Author:館長
住所・東北出身東北住まい。

職業・学生かも知れないし社会人かも知れないしNEETかもしれな(ry

趣味・読書、ネット巡り、雑学収集、アニメ鑑賞等々。

サイト情報・ニュースを紹介、小説を公開など。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。